QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 29人
プロフィール
Takeo Ishii
Takeo Ishii
ライター、カメラマン、パフォーマー、射撃場アドバイザー、映画評論家
オーナーへメッセージ

2016年12月01日

イチローナガタ JAPAN TOUR 2016!<DAY-2銃撃編>


2日目はガンを使った講習。



空の銃でまずはガンハンドリングの基本……かと思いきや、なぜかいきなりフォーメーションの説明。




長い棒を使ってドアエントリー時の身体露出についての説明。







海斗、カッコいい!


この日最後の実戦的なエントリー訓練では、テラロッサLEM矢田、そしてぼく=石井がテロリストスナイパーの役を与えられました。
ぼくは指示された待機位置から動かず、ただひたすらこのマルイ/M4A1 MWSで、不用意に入ってきてしまった参加者様の足首を狙い撃つ係でした。
全部で20組=40名ほどのお相手を致しましたが、ぼくに足を撃たれずに済んだ慎重なペアは3組だけでした。


訓練終了後はサイン会やツーショット撮影で大忙しだったイチローさん。


皆様、お疲れ様でした!

<イチローさん来日ツアー、今後の予定>
今日=12月1日(木)19:00〜20:00ガンスミスBATON八王子店でサイン会。
12月3日(土),4日(田村装備開発で訓練&講習会。
=============================================================================

THE PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2016 FINAL 12月25日(

開催場所:TARGET-1新宿店 スポーツシューティングアリーナ
14:00競技開始〜18:00競技終了予定

※エントリーはこちらから!

Targetー1新宿店主催の公式練習会も開催されます!

まだ本戦に参加する決心がついていない方や、シューティング初心者の方も大歓迎です。
12月11日(10:30〜13:30
12月13日(火)18:00〜21:30
12月20日(火)18:00〜21:30
12月25日(10:30〜13:30

参加費等、詳細はTarget-1新宿店WEBサイトで♪  

2016年11月30日

イチローナガタ JAPAN TOUR 2016!<DAY-1格闘編>


いよいよ始まりました! イチローナガタジャパンツアー2016 !
一発目は11月26日(土)、27日(の2日間、千葉県四街道市VILLAGE1&2にて開催の
葉隠訓練“イチロー塾”


2日間ともイチローさんは開始時間とか開会式とかは無視(笑)!
参加者が周りにいれば“何か伝えたい、教えたい!”モードに突入! いきなりレクチャーがスタート!


26日(土)「ストリートサヴァイバル」をテーマに、徒手での護身術がメイン。



SATマガジンでも時々モデルをやってくれているリンちゃんも頑張った!



複雑な事よりもシンプルで効果的な技を1つか2つ、確実に身につけて持ち帰って欲しい、というイチローさんの想いが皆さんに伝わったと思います。


謎の道具類も参加者の訓練を見守ります。


昼休みにはLEMサプライさんのグッズ販売もありました。
TUFFプロダクツ製品の他には出回らないワンオフ品などもあってお得だったかも!

<イチローさん来日ツアー、今後の予定>
明日=12月1日(木)19:00〜20:00ガンスミスBATON八王子店でサイン会。
12月3日(土),4日(田村装備開発で訓練&講習会。
=============================================================================

THE PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2016 FINAL 12月25日(

開催場所:TARGET-1新宿店 スポーツシューティングアリーナ
14:00競技開始〜18:00競技終了予定

※エントリーはこちらから!

Targetー1新宿店主催の公式練習会も開催されます!

まだ本戦に参加する決心がついていない方や、シューティング初心者の方も大歓迎です。
12月11日(10:30〜13:30
12月13日(火)18:00〜21:30
12月20日(火)18:00〜21:30
12月25日(10:30〜13:30

参加費等、詳細はTarget-1新宿店WEBサイトで♪  

2016年11月25日

東京マルイフェスティバル3<前夜マスコミお披露目会>


明日から2日間、秋葉原ベルサールで開催される「東京マルイフェスティバル3」の関係者レセプションに出席して参りました。




メインステージのレイアウト台は幕で覆われていました。100名を越す業界人、報道関係者が固唾を飲んで見守る中……!


ジャジャーン!



次世代電動ガンHK416シリーズの最新作はDELTA


AA-12に続く電動ショットガンの第2弾SGR-12はなんと、東京マルイのオリジナルデザイン!
マガジン等はAA-12と互換性があるそうです。


ハンドガンのモックアップ展示ではどよめきが! おーっ! G19が遂に! えー? M45ぉ〜♪


一見地味ですが、あると嬉しいロングマガジンはSIG P226用とHK45用が新登場します。



HK416DELTAのPVが物凄く手が込んでいたのですが、その出演者の皆さんと、PVでも格好良く登場する米軍仕様ハンヴィーも展示されてます。






これはほんとに待ってました!


これも早く欲しい! 


これの箱も完成して、値段も発表になってました。明日からは狙撃デモも行われるそうですよ♪
明日から2日間、行かれる方は楽しんで!


ぼくは別の場所で訓練なのです!!

=============================================================================

THE PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2016 FINAL 12月25日(

開催場所:TARGET-1新宿店 スポーツシューティングアリーナ
14:00競技開始〜18:00競技終了予定

※エントリーはこちらから!  
Posted by Takeo Ishii at 22:27Comments(0)日記

2016年11月24日

<初心者の方々へ>PMCの競技内容とルール、レギュレーション


ニシ トシアキ第13代名人

トクオカ チカオ第14代名人(初代“電王”)

ヤダ マサシ第15代名人(初代“輪人”)

かねてよりお知らせしておりますが、12月25日(ターゲット1新宿店さんにて開催2016 FINAL

※エントリーはこちらから!


そしてじつは2017年1月22日(には滋賀/ハイロンサム蔵美(くらま)さんでの2017 Openningの開催も決定している、PMCことプレートマスターズ チャンピオンシップのルールや競技内容について、初めて挑戦する方々のために改めてご説明しましょう。


■ 射撃場のセッティング
・室内、もしくは同等の「無風状態」を得られる場所にて開催される。
・直径10cmの樹脂製プレート標的が25cm間隔(センターtoセンター)で6枚、横一列に配置。
・BB弾のヒットによってプレートは倒れる。制限時間が到来するとロックが作動し、BB弾が中(あた)っても倒れない措置を講じなければならない。

PMC FINAL当日のプレートは全て「白色」になります。
・プレートの中心高は地上100〜120cmの位置とする(※開催場所によって若干の変動あり)。
・同じプレート機材を2台以上使用し、2名以上が並んで同時に競技進行できなければならない。

・競技の観戦は「後方」の他、進行の妨げにならず、かつ競技者、観戦者双方の安全性が確保されるならば「横からも可能」とする。
・競技者の視界にギャラリーの姿が入る場合もあり得るが、それに対して競技者はクレームを述べる事はできない。
・もちろん「ギャラリーの競技者に対する妨害行為等は厳禁」なのは言うまでもない。


JANPSで用いられるプレートは8cmですが、PMCでは10cmです。
■ 競技内容
第1競技:フォーリングプレート Falling Plate
4m4秒
5m5秒
6m6秒
7m7秒

以上を2回づつ繰り返し、合計48枚的中をフルスコア(満射=クリーン)とする。
1枚の標的に対して1発しか発射できない。
射撃開始の合図(ブザー)はハンズアップ(=両手首を肩の高さより上に)姿勢で待つ。
射撃姿勢は全てスタンディング(=立射)とする。


プレートを美事クリーン(=満射)し、このアンビに駒を進める「ファイナリスト」になる。これを大変な「名誉」とお考えのシューターが大勢いらっしゃいます♪
第2競技:アンビデクストラウス
※第1競技を満射した者だけで行う決勝戦。
4m6秒
5m7秒
6m8秒
7m9秒

以上を1回目はストロングハンド(利き手)オンリー、2回目はウィークハンド(利き手でない方)オンリーで射撃する。
外した時点で競技終了となり、そこまでの枚数がスコアとなる。


■ ガン規定
① ガスブローバックオート:発射時にスライドまたはボルトが20㎜以上作動すること。外部ソースは使用禁止。
② ガスリボルバー:実際にシリンダーが回転する事。外部ソース使用可。
③ 電動ハンドガン

上記①~③に当てはまり、いかなる観点においても現行の銃刀法に抵触しないハンドガンタイプのエアソフトガンもしくはエアースポーツガンを使用すること・樹脂フレームやスライドの金属化は禁止です。
・実銃における安全装置を全てオリジナルのまま保っていること(例:グロック、XD等のトリガーセイフティや、M1911及びXDのグリップセィフティ等) 。
・競技中の再装填が試合進行を妨げず、速やかに行なえること(※10秒以内が目安)。
・使用できるBB弾は0.30gまでとする。
・パワーは法規制値(0.989J以内)を遵守する事。


右の方はオープンクラス、左の方はアイアンサイトクラスです。ダットサイトの有無が違いです。
■ 部門(カテゴリー)
OPEN-オープンクラス:ガンのサイズや形状、サイト、ホルスターに制限を設けない。
IRON SIGHT-アイアンサイトクラス:光学サイトは使用禁止。それ以外はOPENクラス同様。
TACTICAL-タクティカルクラス規定詳細 
※なお、競技をスムーズに進行するため、コンシールドキャリー(ジャケットを着た状態からのドロウ)は禁止とします。


右の方はアイアンサイトクラス、左の方はタクティカルクラス。ホルスターの違いによります。
■ 複数クラスへのダブルエントリー、トリプルエントリーに関する規定
<例①>
銃もホルスターも変えず、ダットサイトの着脱のみを行ってオープンとアイアンにエントリー⇒可
<例②>
同じガンでホルスターをレース・タイプ、タクティカル・タイプと使い分けてアイアンとタクティカルにエントリー⇒可
<例③>
同じ銃とホルスターでアイアンとタクティカルにエントリー⇒不可
<例④>
オートとリボルバーを使用、両方ともダットサイト付きでオープンにエントリー⇒不可
・なお、エントリークラスについては当日のチェアマン(=石井健夫)によるガンチェックの際の判断を「最終決定」とします
・銃のカテゴリーや上記条件の可否によってはそのエントリーを無効にするか、別の部門に振り分ける場合もあります。
もし不明点があればは必ず事前にメール等でチェアマンの裁定を仰ぎ、クリアにした上でご参加下さい。

=============================================================================

THE PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2016 FINAL 12月25日(

開催場所:TARGET-1新宿店 スポーツシューティングアリーナ
14:00競技開始〜18:00競技終了予定

※エントリーはこちらから!  
Posted by Takeo Ishii at 23:03Comments(0)Shooting/トイガン

2016年11月21日

12.18 sun は第10回エリオペ(12.25 sunはPMC 2016 FINAL!)


タクティカルライフルとハンドガンの速さと精確さを鍛えるメニューとして最適なマッチ、
エリートオペレイターズ(=ELITE OPERATORS、通称“エリオペ”)の公式練習会が行われました。

↓こんな感じの事をやります。楽しそう〜! カッコいい! と思った人はエントリーしましょう。



12.18(日)に行われるエリオペ本大会の会場でもあるF.O.B.さんは、メンバーの皆さんの会費で運営されている秘密練習場。駅名や場所等は非公開となっておりますが、とにかく色々と行き届いた素晴らしいレンジです。心身を鍛える「道場」ならではの引き締まった雰囲気が心地よい場所です。



家の近くだったらなぁ……といつも思います。ぼくの家からは電車とバスで片道2時間半かかります。


途中経過を写メで撮ってmixi等で速報を流すLEMヤダさん。


待機スペースに大型モニターがあって、寛ぎながら他の人の射撃を見てあーだこーだ言うのがまた楽しいのです。


12.18に行われる本大会と同じ形式の公式練習会と非公式練習会の2セッション(=192発)を全員が撃ち終えてもまだ時間が余ったので、主催:平野さん考案のペア戦形式シュートオフが楽しく行われました。
↓こんな感じのゲームでした。



※やむ(=LEMヤダ)さんのmixiより拝借

今回の公式練習会には11名が参加しました。12.18(日)の本戦には既にぼくもエントリーしています。
一見地味に見えるかもしれませんが、細かいところまで主催者の神経と気配りが行き届いた素晴らしいマッチです。
素速く精確に中(あ)てるタクティカル射撃の基礎テクニック。レンジでの正しくてカッコ良いガンハンドリング。
これらを真剣に学びたい人に、自信を持ってお奨めできるイベントです。

=============================================================================

THE PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2016 FINAL 12月25日(

開催場所:TARGET-1新宿店 スポーツシューティングアリーナ
14:00競技開始〜18:00競技終了予定

※エントリーはこちらから!  
Posted by Takeo Ishii at 23:00Comments(0)Shooting/トイガン日記

2016年11月20日

JANPS 2016 Moving Target @2016/11/13 sun


動く標的を撃つ「ムーヴァー」。JANPSの花形競技です。


JANPSでは競技を一緒に回るスクワッド(=班)にROを兼任するリーダーがいて、初めての人でも大丈夫なようにいろいろ説明しながら競技が進行します。


この「ムーヴァー」のほか、「バリケード「と「プラクティコウ」ではBB弾が中(あた)ると青く痕が付く標的紙を使いますが、その準備は撃つシューター自らの手でするのがルールです。


今回のJANPS 2016最大の功労者はこちら、「Osamuraiさん」ことササキ リョウジさんでしょう。


作動確実。セッティングも実に効率よく短時間で済むJANPS専用ムーヴァーシステムを開発し、完成させたのです。
撃っていて本当に気持ちが良いムーヴァーでした。


他のステージもそうですが、JANPSでは標的の交換などは同じスクワッドの他の選手が交代で行います。


ムーヴァーを撃つヤダ マサシさん。リボルバーシューターとして有名ですが、今回のJANPSではオートを撃っていました。


今春の葉隠マッチで2位、エリオペでも初優勝を飾るなど、今年は大活躍だったムナカタさん。JANPS 2016はリボルバーで挑戦です。


ムナカタさんのリボルバーにもたぶんこの人の手が入っていますね。
ヒラノさん、ムーヴァーも健闘でしたが、“銃の耐久性にはまだ問題が残っている”と言ってました。



JANPS委員会首脳部ハヤマ ヨシカズさんのムーヴァー。
ストリングの合間にマガジンの交換を行いますが、同時に使う銃によっては距離に合わせたダットサイトのクリックアジャストや、ムーヴァーマウントのシフト変換が必要になります。



映像での様子や貫禄はナカナカのものだったのですが、着弾は乱れています。
近距離(4mと5m)の6発高速連射を充分コントロール出来ていなかったのだと思います。
次回に向けて、彼女には特別な練習メニューが必要でしょう。既にその案は浮かんでいます。



前半の4m、5mは最高に中ってたのに……まさかのシフト変換忘れで、6m最初の3発を失いました。
そのショックから立ち直れずに4発を上下に外す……。

スティックシフトを反対側に降ったままにして撃った6m3発のうちの1発が、紙の端ギリギリに着弾していました。残り2発は枠外に飛んだのでしょう。
ムーヴァーマウントは便利な道具ですが、使い方をミスると悲劇的な結果を招きます。ちょっと「文明論」にも通じている感じ。プチ哲学です。


ぼく自身に限らず、全体的にうっかりミスが続発。いよいよ高齢化の波が本格的に押し寄せてきた……という印象のJANPS 2016でした。
これからのシューティングライフ、最大の敵は「加齢」なのかもしれませんなぁ。

つづく……
=============================================================================

THE PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2016 FINAL 12月25日(

開催場所:TARGET-1新宿店 スポーツシューティングアリーナ
14:00競技開始〜18:00終了予定

※エントリーはこちらから!  

2016年11月19日

JANPS 2016 Practical @2016/11/13 sun



昼休みを挟んで午後の競技が始まりますが、その前に集合写真の撮影が行われました。
前日に1競技(=バリケード)を撃ち終えていたのでプレートを撃ってからはかなりの時間ゆっくりできて、心の傷を癒す事が出来ました(笑)。


JANPSの歴史の中で唯一人、完全クリーン(=満射)1920点を、しかも2回も達成しているヨコタ マサキさんの力強い後ろ姿。


「4m2秒2発」と、直径4cmの的(Xリング)を狙い撃つには限界に近いストリングから、最後には8m8秒6発の「狙撃?」かと思うロングレンジまで、変化に富んだ射撃テクニックを総動員して戦うのが「プラクティコウ(Practical=実用的)」という競技です。



ストックガンクラスで優勝したイマムラ ユウジさん。本当に端正な、いい構えです。


自分の順番が来るまで「シャドーシューティング」。これ、けっこう効果があるんですよ。
でもこの鉄板アトムさんのように「空手」でやる分にはまったく問題ないのですが、くれぐれも銃を抜いたりはしないで下さいね。人の後ろで銃を構えたりするのは最低の行為ですし、そもそも普通は「指定された場所」以外では銃をいじってはいかんのです。


ブザーと共に“パタン!”とこちらを向き、制限時間が来るとまた横を向いてしまうターニングターゲット。
これが最高にJANPSの雰囲気を盛り上げてくれます。


自分の出番までマガジンを手で温める「まう」さん。
非接触型の温度計(レーザーで照らした先の温度を測る)を持参してマガジンの温度管理をするシューターもいましたね。
来年はぼくも持って行こうと思います。



7m、8mのロングレンジになると制限時間もその分延びるので、プローンに入るシューターもいます。
もちろんそれなりのテクニックが要りますが、プラクティコウを満射したいなら絶対に身に付けたい技術です。


JANPSでは待機スペース全体が「セィフティゾーン」と定められているので、銃やスコープの調整や手入れ等はここで行います。
さあクラどん、出番だよ!



おー! 最高だ! 今回のJANPSで唯一、プラクティコゥをクリーンしたシューターとなりました。
こんだけ中ってるのに、なんでプレートの5mなんか外したんだ〜!



妻も数年前よりはかなり向上しました。

つづく……
=============================================================================

THE PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2016 FINAL 12月25日(

開催場所:TARGET-1新宿店 スポーツシューティングアリーナ
14:00競技開始〜18:00終了予定
●シングルエントリー2,000
●ダブルエントリー 4,000
●トリプルエントリー 6,000
※11.20エントリー受付開始  

2016年11月18日

JANPS 2016 Falling Plate@2016/11/13 sun




JANPS実行委員会代表のムラマツさん、今回はストックガンクラスでエントリーされていました。

さて、JANPS2016本番の11月13日(日)は朝8:30から会場前の駐車場で開会式です。

今年、シューティング界で活躍した人を発表して拍手で讃える。
試合に向けての諸注意。
いつもはこれで終わりですが、今年は残念ながら亡くなった、JANPSを共に愛した仲間に哀悼の意を表する時間も設けられました。

彼らのにこやかな遺影も、皆の競技を見守ります。

試射レンジで各自の銃の最終調整に余念のない参加者たち。


4m、5m、6m、7mの各距離から、直径8cmのプレートを撃つ。
弾が中(あた)って倒れれば10点。的が倒れなければ-10点。なんだかんだ言って一番大きく結果を左右するのは結局のところ、このプレートです。




あらゆるマッチで常に上位をキープするヒラノ テツヤさん、今回のJANPSには自作のリボルバーカスタムで挑みました。




いや〜、夫婦揃って、プレートは悲惨な結果でした……

つづく……
=============================================================================

THE PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2016 FINAL 12月25日(

開催場所:TARGET-1新宿店 スポーツシューティングアリーナ
14:00競技開始〜18:00終了予定
●シングルエントリー2,000
●ダブルエントリー 4,000
●トリプルエントリー 6,000
※11.20エントリー受付開始  

2016年11月17日

JANPS 2016 Barricade@2016/11/12 sat


今年も行って参りました、国内最高レベル(とぼくは思っている)、JANPS!


朝4時に起きて、東名高速を西へひた走りました。


快晴で富士山もよく見えました♪
ぼくらより30分ほど後を走った人たちは酷い渋滞に遭ってしまったようです。久々に快晴の週末でしたから、お出かけになる人の量=車の量もいつもより多かったのだと思います。


9:00に会場、そしてシューター有志の手で設営。
機材が毎年少しづつ洗練され、設営の手順もどんどん効率化されている事もあり、10:30にはあらかた終了していました。


試合開始は12:30〜との事だったので、夫婦で抜け出して静岡にこの店あり! と大人気の「さわやか」でハンバーグランチ♪
午後からのマッチ本番に向け、元気を満タンチャージです。


「ビアンキ伝統芸能継承会」の異名を誇る、JANPS首脳陣のお三方です。
JANPSの半分は彼らの情熱と優しさで出来ています。もう半分はもちろん、ぼくら参加者の飽くなき挑戦魂ですね(笑)。


今回のJANPS 2016には72名が事前エントリー。で、当日までにいろいろあって最終的に参加者は69名だったそうですが、いずれにしても多いので、1人づつしか競技が進行できないバリケードとムーヴァーに関しては、一部の選手は土曜日から競技を開始しました。


数日前にアキバトン・ラストナイトをご一緒したT兄も土曜日にムーヴァーを撃ちました。
電動ハイキャパの素晴らしい使い手です。


タカシマ ヒデマツさん、バリケード射撃の素晴らしいフォームです。
OPENクラスのカップガンは多くの場合「シュラウド」が付いていて、バリケードそのものを保持具として利用する事により銃を安定させ、高得点を狙います。



うーん、なんか上手く行っちゃった♪
自己ベストは480-46Xなのですが、それに迫る44X! 上出来です! うん! このガンは信頼出来る! と確信できました。



妻は不完全閉鎖で撃てなかった2発が惜しかった……。

14:00頃にバリケードの本番を撃ち終え、後は残り3競技の練習をして過ごしました。
ちなみに毎年のJANPSでは土曜は夜8:00まで会場は空いていて、遅くまで撃つ人もいます。
去年はガンの調子がイマイチでぼくらも遅くまで残っていましたが、今年は17:30頃にはホテルに早上がりし、身体や眼をゆっくり休める事にしました。
屋台村で食べた「静岡おでん」が美味しかったです。

つづく……
=============================================================================

THE PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2016 FINAL 12月25日(

開催場所:TARGET-1新宿店 スポーツシューティングアリーナ
14:00競技開始〜18:00終了予定
●シングルエントリー2,000
●ダブルエントリー 4,000
●トリプルエントリー 6,000
※11.20エントリー受付開始  

2016年11月10日

(株)ノーベルアームズ「奥渋」にessショールームOPEN


いつもスコープやダットサイトの取材でお世話になっている(株)ノーベルアームズさんが本日11月10日(木)、米軍正式採用アイウェア「ess」のショールームをOPENされます。昨日、ひと足お先にマスコミ向けのお披露目が行われました。

場所は渋谷駅から歩いて10分ほどの「奥渋(おくしぶ)」と呼ばれるお洒落な商店街の一角。東京メトロの代々木公園駅からだと徒歩5分ほどです。
元々このビルの2階が本社でしたが、秋に1階の店舗が空いたためオフィスが移転。ショールームもOPENしました。


スッキリした内部です。essアイウェア全モデルを手に取れ、試着もできます。



映画やゲームとのタイアップモデルも展示されています。


展示されている600万円のカスタムハーレーに大興奮の寺ロッサ。
タンク部分にクリス コスタのサインも♪

いままでの本社フロアだった2階は、全面が研究開発室になりました。
ノーベルアームズが誇る大ベテランの職人さんたちも広々して嬉しそうでした。


皆様、作っておられる品物への情熱が本当に深いです。手を止めているのを見たことがありません。
ぼくはいつもあれこれ質問して長話になってしまいます。ごめんなさい(笑)。

スコープを取り付けてショック試験を行う道具です。

富永社長(中)と、営業スタッフの塚田さん、黒須さん。

==============================================================================

SAT通販で好評取扱い中、


「上矢十七式/B-Class」


SUREHIT MRS別売
「上矢十七式/A-Class」


専用カラー「ツィンマーゴールド」が目を惹く鈴友株式会社謹製セラコート仕上げアウターバレルには
「上矢十七式」刻印入り。


デザイン&監修 by YUI KAMIYA  
Posted by Takeo Ishii at 09:09Comments(0)日記

2016年11月06日

アキBATON射場、Last Week


2012年7月、金子店長と一緒にプレートラックを設置するお手伝いをして以来のご縁でした。


今週末の土日2日間は大きな試合が組まれていましたが、いま現在は11.12(土)-13(日)開催のJANPS 2016に焦点を合わせているぼくら夫婦はGunshop BATONアキバ店のレンジで過ごしました。
もう皆様ご存知の事と思いますが、11月13日(このGBアキバ店の閉店とともにレンジも無くなります。



思い出がたくさんあります。



色々な企画で度々使わせて頂きました。
本当に感謝の気持ちしかありません。


いまはBATONで扱う次期新製品「CO2ガスブローバックM4」の試射がミニボンベ1本分(=約60発)無料体験できるそうで、連日大好評です。


ぼく自身は、今週11月10日(木)と11日(金)の両日19:00〜20:00閉店時間まで、JANPS前の最終調整に来ようと思います。

==============================================================================

SAT通販で好評取扱い中、


「上矢十七式/B-Class」


SUREHIT MRS別売
「上矢十七式/A-Class」


専用カラー「ツィンマーゴールド」が目を惹く鈴友株式会社謹製セラコート仕上げアウターバレルには
「上矢十七式」刻印入り。


デザイン&監修 by YUI KAMIYA  

2016年09月15日

撃ち込む男


よーくワカリマス。
大きな試合が終わった後、居てもたっても居られなくて、すぐ撃ちたくなっちゃうソノ気持ち!


カズヤさんは↑の試合の3日後、9月7日にはもうこんなに撃ち込んじゃってます↓

鑑てると何だか、胸が熱くなりますね……。


かく言うぼくも、APSカップ本大会の翌週土曜にはもうこんな感じでした。
そして蔵前工房舎APS週末会に集まる方々、ほぼ皆様そうでした(笑)


今週,9.17(土)のハンドガン公式にももちろん出場しますので、会場でお会いできましたらよろしくお願いします!
今回はダットサイトをつけたフリーサイトクラスです。
念のため過去の戦績DATAをチェックしてみたら、まだダットサイト付きのハンドガンでは公式戦で170点以上を出した事がありませんでした。

つまりぼくはまだハンドガンクラス/フリーサイト部門ではシャープシューターです(笑)。
この↑写真の銃、撮影時にはグランドマスターバッジが貼ってありますが、いまはそんな訳でシャープシューターバッジにしてあります。
ちなみにライフルクラスはエクスパートです。


これから前人未到のトリプルグランドマスター、そしてクワトログランドマスターへの挑戦が始まります!
でもフリーサイト部門では規定点が「195点」なのですよね〜! キビシィ〜!
まずは「190点」越え=マスター狙いですね。

ところで……
楽しみにして下さっていた方々には大変申し訳ありませんでしたが、今週末9.18(日)〜19(月・祝)に予定していたPMC福井&新潟ツアー戦は結局、諸事情により開催をキャンセルさせて頂きました。

その代わりと言っては何ですが、2016年のPMC FINAL MATCHはターゲット1新宿店様で12月25日()に開催が内定しております!
詳細は随時、そして11月になりましたらエントリーを開始しますが、取り敢えずご予定は空けておいて下さいね。
どうせならみんなでクリスマスケーキも食べましょう♪
======================================================================================
SAT通販で好評取扱い中、


「上矢十七式/B-Class」


SUREHIT MRS別売
「上矢十七式/A-Class」


専用カラー「ツィンマーゴールド」が目を惹く鈴友株式会社謹製セラコート仕上げアウターバレルには
「上矢十七式」刻印入り。


デザイン&監修 by YUI KAMIYA



G22 SAT CUSTOMⅡ“Type-T”

TAKEO ISHII PERFOMANCE
  
Posted by Takeo Ishii at 08:08Comments(2)Shooting/トイガン日記

2016年09月05日

総エントリー数41!ありがとうございました<BATONアキバPMC2日目の結果>


第1競技「フォーリングプレート/フリースタイル」を満射し、第2競技「アンビデクストラウス」のステージに立つ。
多くの参加者様に今回、
“それが自分の夢であり目標です”
と言って頂きました。


photo by Suepurio
今回はぼくのカップガンもきちんと弾が出ました(笑)。
まだ命中精度的にはイマイチな気がしましたが、とりあえず作動はバッチリ。
JANPSまでに最適なBB弾の選定など、細かい微調整を頑張ってみます!

↓大会2日目の全記録です。



photo by Suepurio
小さな空間に人がギッシリ!
皆さんの熱気が伝わりますね。


photo by Suepurio
バトンアキバ/金子店長(左)には今回も本当にお世話になりました。


2日目の参加者の皆様の集合写真です。



↑2日間の結果を元にした今回のリザルトになります。
一番右側に示した数字が各試合ごとに加算されるポイントです。この数字を元にPMC2016の年間チャンピオンを選出します。


photo by Suepurio
ところで今回は、各日の上位3名、その他部門別の入賞者の方々に記念品を贈呈させて頂きました。


photo by Suepurio
サージェンツハート様ご提供の実弾型アクセサリー各種です。  

2016年09月04日

初代“輪人”誕生!<BATONアキバPMC初日の結果>


美事! リボルバーで96枚満射を達成し、念願の“第15代名人”の称号とともに、“初代リボルバー名人(=初代輪人)”となったヤダ マサシさん。

↓初日の結果です。「泣き」もいれて全41エントリーの大盛り上がりでした!



かなりガタが来ていたプレートラックを大規模補修! また、いつも安っぽく見えて嫌だった木枠の類もインディゴブルーのペンキで綺麗に塗って、ニートに生まれ変わったアキバトン射撃場。


集合写真です。皆さんお疲れ様でした。


第1競技「フォーリングプレート/フリースタイル」を満射し、第2競技「アンビデクストラウス」に駒を進めた方々。
中央左のムナカタ トシヒコさんと中央右オマタ シュンスケさんは公式戦初満射=新Masterです。
特にオマタさんはPMC初参加にして、イキナリ史上3人目のタクティカルマスターを獲得! 驚異的なデビュー戦を飾りました。 


改めてヤダさん、悲願の名人位獲得おめでとうございます!

明日……というかもう今日! 2日目も熱い戦いになる予感が致します!

ぼくのカップガン、治ってると良いなぁ……  

2016年09月02日

いよいよですよ! 今週末BATONアキバPMC最終オーダー(撃ち順)確定


この雰囲気!

この感じ!
THE PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2016

93日()&4日()2Days
第3戦<東京>@Gunshop BATONアキバ

ま、今回はちょっと狭いんですが皆さん、気分はミズーリの青空の下へ……!
40エントリー越え!満員御礼!
開催場所:Gunshop BATONアキバ
〒101-0021
東京都千代田区外神田6-14-12 神田中沢ビル5F

Day-1:9月3日(17:00開場 18:00競技開始(21:00終了予定)


Day-2:9月4日(12:00開場 13:00競技開始(16:00終了予定)
  

2016年09月01日

皆中(クリーン)祈願 & オーダー(撃ち順)発表


昨日午後、前々から気になっていた「皆中稲荷神社」にお参りしました。
今週末、ぼくが主催するPMCマッチにおいで頂く皆様、一人でも多くの方の皆中=文字通り(みな)(あ)てる=満射、クリーン! をご祈願させて頂きましたよ♪


JR新大久保駅から徒歩1〜2分、JR大久保駅からも3〜4分です。


こじんまりしていますが立派なお社です。


たくさん掛かっていた絵馬に書かれていた内容を見ますと、宝くじ、コンサートのチケット、公団の抽選、商売、受験、中には不妊治療中の方とか、とにかく当てたい(中てたい)と願う人に力を与える神社みたいです。


このあたりは百人町と呼ばれていますが、なるほど、鉄砲組百人隊という方々がこの辺りに控えていたというわけですね。
その辺の由来もしっかり書いてありました。


自分の分、妻の分、母親の分。お守りも3つ買いました。
台風一過の暑い午後でした。コンビニのアイスコーヒーがんまかった!


先日の記事でチラッとご紹介したサイトロンジャパン/MD&SD“X”シリーズのコンテンツが本日よりハイパー道楽で公開になりました!


じつはサイトロンジャパンの前身企業、タスコジャパンは百人町にあったのですよ。
サイトロンジャパンになってからも数年はそうだったかな? ぼくは19歳の頃から出入りさせて頂いてました。
あの頃が懐かしいですね〜



=============================================================================

THE PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2016

93日()&4日()2Days
第3戦<東京>@Gunshop BATONアキバ

開催場所:Gunshop BATONアキバ
〒101-0021
東京都千代田区外神田6-14-12 神田中沢ビル5F

Day-1:9月3日(17:00開場 18:00競技開始(21:00終了予定)


Day-2:9月4日(12:00開場 13:00競技開始(16:00終了予定)
  

2016年08月30日

第3回タゲワンプレートマッチ@2016/08/28


半年前のPMC/MMSでデビューしたばかりのSoukoさんの射撃。
最初のフリースタイル48枚でいきなり1ミスだけ=47枚! この上達ぶりにはみんな驚きました。
練習は裏切らない。ホントです。

タゲワンさんのプレートラック。すごく洗練された造りです。もちろん電磁ロック付き。そして起こすのもサーボモーター式でスイッチ押すだけ。
カッコいい!


新宿店スタッフのSUEさん。この日(2日目=8.28(日))の進行係りもやって下さいました。
Takeo Ishii Performanceのご愛用者でもあります♪ うん、スゴくいい銃だ!


第1競技フリースタイル48枚
第2競技ワンハンド48枚
第3競技リロード88枚
第4競技スウィッチ88枚 合計272枚!

モノ凄い長丁場のマッチでした。たくさん撃てて楽しかったです。
でもぼくは銃の調子が最悪で参りました。ホントにつまらない見落としと調整ミスで、1日の試合を棒に振ってしまいました。

定例開催される、というのでまた出たいです。
綺麗で明るいレンジなので本当に居心地も良かったです。
参加された皆様、ありがとうございました。

=============================================================================

THE PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2016

93日()&4日()2Days
第3戦<東京>@Gunshop BATONアキバ

開催場所:Gunshop BATONアキバ
〒101-0021
東京都千代田区外神田6-14-12 神田中沢ビル5F

Day-1:9月3日(17:00開場 18:00競技開始(21:00終了予定)
Day-2:9月4日(12:00開場 13:00競技開始(16:00終了予定)

●シングルエントリー2,000
●ダブルエントリー 4,000
●トリプルエントリー 6,000

エントリー受付中!(2016年9月1日23:59締切 あと3日です!)  

2016年08月25日

サイトロンジャパン“”Xシリーズ”ダットサイト


SIGHTRON JAPAN MD-33X

ぼくも国内外の試合で永年愛用しているサイトロンジャパンのダットサイト、MD&SDシリーズ「X」の名を冠してリニューアル!


一番の売りはサバイバルゲームや訓練に於けるBB弾直撃でも割れない「特殊強化ガラス製対物レンズ」の採用。さらに反射防止の「AR(Anti Reflection)コート」、水濡れや汚れにも抜群に強い「撥水コート」も施されている! という事なので、先日、ある方が実施したフィールドテストに同行しました。
想像以上の耐久性にビックリ! 9月上旬にはその様子が公開されますのでご期待下さい。  

2016年08月20日

Glockカップガン完成♪


グロックベースのカップガン。同型銃の製作はもう5挺めです。慣れたものです♪


自分の銃ではなく、タゲワン新宿店様で再会した業界の大先輩=ワダさんにオーダーを頂きました。もちろん最高の自信作です。近日中にお渡しします。


そのタゲワン新宿店様でも8月27日()、28日(の2日間に渡ってプレートマッチが行われます。

合計272発も撃つという、超BIGマッチみたいです!  

2016年08月10日

<6倍率なのに3万円台!>SUREHIT 1624 HYDE-7 CQB IR、再販されたってよ。


“ウチはねぇ、説明書にもすごく力を入れているんです! できるだけ詳しい写真入りで、初めてスコープをお買い求め頂いて載せる人の事をトコトン考えてるんです♪”
昨日の事ですが、記事の打ち合わせでノーベルアームズさんに伺いました。
最近はESSでスポンサードしているビーチバレー応援が続いて顔が真っ黒の富永社長が嬉しそうにテーブルに乗せたのが……

3万円台で買える「1−6倍スコープ」のSUREHIT 1624 HYDE-7 CQB IRです。
ぼくもずっと愛用している素晴らしい品物で、この度、約1年半ぶりに再販となりました!

等倍はダットサイトとほぼ同じ。
6倍にするとスナイパーライフル。
おまけに視野も広い。レティクルの形状も素晴らしい。さらに暗所や夜間では赤く光らせられる!
M4に載っけるのに最適なスコープだと思います♪
森林フィールド、市街地フィールド、広いインドア。これを載せれば、サバゲーでオールマイティーに活躍できるでしょう。

競技ですと、今週末にタゲワン新宿店で開催される「Run & Gun」みたく、様々な要素が含まれた複合競技でCQBスコープは威力を発揮します♪

渋谷駅からちょっと歩いたところにある商店街のビル2階にノーベルアームズさんの本社はありましたが、この夏、1階の店舗スペースが空いたので、現在拡張工事の真っ最中です。10月頃を目処にショールームもOPENするそうですよ♪

======================================================================================
SAT通販で好評取扱い中、


こちらもノーベルアームズSUREHIT MRS






G22 SAT CUSTOM Ⅱ“Type-T”



専用カラー「ツィンマーゴールド」が目を惹く鈴友株式会社謹製セラコート仕上げアウターバレルには
「上矢十七式」刻印入り。

デザイン&監修 by YUI KAMIYA


SUREHIT MRS別売

「上矢十七式/A-Class」



「上矢十七式/B-Class」


  
Posted by Takeo Ishii at 08:28Comments(0)Shooting/トイガン日記