QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 30人
プロフィール
Takeo Ishii
Takeo Ishii
ライター、カメラマン、パフォーマー、射撃場アドバイザー、映画評論家
オーナーへメッセージ

2016年05月30日

<5.28 Sat アンリミ第1部>最低と最高<5.29 Sun APSライフル公式>


エー……まず、5.28 Satに参加したアンリミについてですが、特にコメントはございません(爆)。
最初のステージ「土」でこれ以上ないぐらい大ゴケして残りの4つはもう消化試合モードになってしまいました(泣)。また出直します。

タゲわん新宿店様のお陰で練習はとても充実して楽しくできました。
この積み重ねはJSCにきっと活きるであろう、と信じております(信じたい……泣)。

さて、その翌日の5.29 Sunが 今第26期APSカップ/ライフルクラスの本大会前最後の公式戦でした。
(※協会のオフィシャルWEBにて、またしても最速、かつ面白くレポートされています。)

じつは今年のAPS本大会、7.17 Sunのハンドガンクラスの日程がJSCと完全に重なっております。会場も同じ浅草台東館でフロアが4Fと5Fという事になります。

どちらに出ようか……? 断腸の思いで決断せざるを得なかった方も多かったと思います。

妻と話し合った結果、石井家としては過去の成績から判断して結果が残せそうなのはAPSカップなので、選手としてはAPSハンドガンクラスに出場する。でもAPSカップの競技時間はぼくが出場するオープンサイトクラスは午前中だけ、妻が参加するフリーサイトクラスは午後だけなので、JSCの搬入と撤収、そしてもし要請があればROの役割も夫婦で午前と午後を入れ替わって、“申し訳ないのですが今回は1人前だけ手伝いますよ(笑)”と、主催者の小林孝三さんから“どうするの?”と打診があった際に伝えました。
すると、
“それならば是非、競技にも参加して欲しい”
と、逆にオファーを頂きました。

なのでまだ当日どうなるのかは判りませんが、7.16-17の土日2日間APSカップ/ライフルクラス、APSカップ/ハンドガンクラス、JSCと、3つのビッグマッチを撃つ、というのが決定しております。
(さらに翌日の7.18 MonVショーにも出展しますので、どうなるのやら!)

ともあれ、昨日のAPSライフル公式は素晴らしいライバルの皆さんと最後の1発まで優勝を争う事ができた、内容的にも特に最高なマッチでした。
深紅の射撃ジャケットに身を包み、愛銃も真っ赤っかAPSライフルクラスの初代グランドチャンピオン射撃外交官ことアタラシ コウヘイさん。

本心で言いますがぼくは本当に、自分の成績なんかどうでもいいのです。
ただ願わくば、せっかく出た試合ならば最後の1発まで真剣に撃てる状況が欲しい……といつも願っています。

仙台から参加されている満ちゃん、ことナカツガワ ミツルさん。ご自宅を改装して10mAPSライフルレンジを作ってしまったという豪傑です。

そういう意味では一昨日のアンリミでの自分はサイテーでした。最初のステージで大ゴケして、それを取り返せる可能性もゼロ。あとは消化試合。
これって本当に最低です。時間やお金(参加費と練習に費やした費用)をドブに捨てるようなもんです。本当に最低。

でも、昨日のAPSライフル公式は本当に最後の1発まで、勝負を賭けたドキドキする展開ができたので大満足でした。

こちらも北陸からご参加のヤマモト タケシさん。
ホルスタイン柄のTYPE-96もスッカリ有名ですが、特筆すべきは射撃フォームの美しさ。この日は射撃ジャケットなしで181点を撃ち、マスタークラスに昇格されました。


総合優勝(フリークラス1位)は中央のイザワ シゲタカさんで、ムーヴァーとブルズアイを満射。プレートを満射すればライフルクラス史上初の200点満点か!?という局面に立ち、大いに盛り上がりました。

2位(オープンサイトクラス1位)がぼくで183-2X。3位(オープンサイトクラス2位)のアベ アツヒコさん(左)は181-5Xでした。アベさんは最後の競技プレートのラスト1発が小ジャマーを撃ち抜いていれば187-5Xで文句なしの今期公式最高スコアでしたが、残念ながらそれは叶いませんでした

いっぽうのぼくは最後の競技ブルズアイのラストショットが10点に入っていれば185-2Xでグランドマスター位を獲得できていたのですが、それは無情にも8点のライン上に着弾。しかし、もしそれが5点まで飛んでいたら180-2Xでマスター昇格はなりますが今期最高スコアは出せず、アベさんにも勝てませんでした。

実力としてはアベさんのほうがぼくよりもアタマ2つ位は格上のシューターですが、まあ、10回に1回ぐらいは勝たせて貰わないとね(笑)。

文字通り、この3人は最後の1発まで優勝を争うデッドヒートでした。
成績云々よりもその状況の当事者になれた事実が嬉しかったです。

ともあれ、蔵前工房舎の素晴らしい練習仲間であり、そして試合では強力なライバルでもあるこの方々のお陰で、ぼくも妻もAPS射撃を大いに楽しめているし、それなりに上達もできているのだと改めて実感できました。ぼくにとって本当に大切な人たちです。


競技が早めに終わったので約1時間のフリー練習タイムも設けられました。


いつもはジャッジに専念して頂いているJASGスタッフの方々がムーヴァー競技に挑戦して盛り上がりました♪


本当は“お誕生日(2月)にお店にお母さんを連れて行ってあげて!”
と頂いたフグ料理店の優待券。使用期限が6月末日までなのですが、母もけっこう忙しく、なかなか家族で外食する機会がないので、そのお店の「自宅配送メニュー」に切り替えさせて貰いました。

偶然にもこの週末に届いたので、ぼくの第26期APSライフルクラス公式戦1位スコア=本大会グランドチャンピオン戦出場権獲得と、妻のフリーサイトクラス2位も祝し、家族で楽しく頂きました♪ K姉様、ご馳走様でした〜!




同じカテゴリー(Shooting/トイガン)の記事画像
三連休、結局毎日撃ってしまった(^_^)/
12.10(日)久々のプレートマスターズやります!
12.10(日)久々のプレートマスターズやります!
一式持って何処にでも行けるプレートラック
Easy Shoooooting!さん紹介の続き
安心してください、生きてましたよ♪
同じカテゴリー(Shooting/トイガン)の記事
 三連休、結局毎日撃ってしまった(^_^)/ (2017-11-06 01:19)
 12.10(日)久々のプレートマスターズやります! (2017-10-17 11:45)
 12.10(日)久々のプレートマスターズやります! (2017-10-10 00:00)
 一式持って何処にでも行けるプレートラック (2017-10-06 07:30)
 Easy Shoooooting!さん紹介の続き (2017-10-04 00:00)
 安心してください、生きてましたよ♪ (2017-10-03 00:08)
この記事へのコメント
マスター昇格&グラチャン権獲得、おめでとうございます!
今回は勝てたかなーとかひそかに思っててすいませんでしたw
またよろしくですm(__)m
Posted by 山本です at 2016年06月02日 22:12
>山本様

先日はお疲れさまでした。Master昇格をご一緒できてとても嬉しかったです。

ホンの僅かな差で結果が上下するのがAPS。1発でもラインに触れていなければ・・・・・・あのムーヴァーを外していたら・・・・・・という素晴らしいゲームを展開できたのがサイコーでした。ですから山本さんにも何時だって、表彰台や優勝のチャンスはあるのだと思います。

6.18ハンドガン公式、そして7.16-17の本大会。また一緒に競い合えるのを楽しみにしています。今後とも宜しくお願い致します
Posted by Takeo IshiiTakeo Ishii at 2016年06月02日 22:57
難しさゆえ狭き門とされる、
ライフルのオープンサイトにてのマスター取得
おめでとうございます。
本大会2日間ではさらにスチールと、
ライフルではチャンピオン戦出場とは
すごいスケジュールですね(笑)
Posted by ねこ at 2016年06月03日 22:25
>ねこ様
コメントありがとうございます。
APS競技はライフルの方が簡単だと思いますよ。銃が長くて重いのと、射撃スーツとか監的スコープとか他の道具も多いので移動が大変・・・・・・という部分はあるのですが(笑)。
ともあれ、7.16-18は頑張りま〜す!
Posted by Takeo IshiiTakeo Ishii at 2016年06月03日 22:37
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。