QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 30人
プロフィール
Takeo Ishii
Takeo Ishii
ライター、カメラマン、パフォーマー、射撃場アドバイザー、映画評論家
オーナーへメッセージ

2016年11月19日

JANPS 2016 Practical @2016/11/13 sun



昼休みを挟んで午後の競技が始まりますが、その前に集合写真の撮影が行われました。
前日に1競技(=バリケード)を撃ち終えていたのでプレートを撃ってからはかなりの時間ゆっくりできて、心の傷を癒す事が出来ました(笑)。


JANPSの歴史の中で唯一人、完全クリーン(=満射)1920点を、しかも2回も達成しているヨコタ マサキさんの力強い後ろ姿。


「4m2秒2発」と、直径4cmの的(Xリング)を狙い撃つには限界に近いストリングから、最後には8m8秒6発の「狙撃?」かと思うロングレンジまで、変化に富んだ射撃テクニックを総動員して戦うのが「プラクティコウ(Practical=実用的)」という競技です。



ストックガンクラスで優勝したイマムラ ユウジさん。本当に端正な、いい構えです。


自分の順番が来るまで「シャドーシューティング」。これ、けっこう効果があるんですよ。
でもこの鉄板アトムさんのように「空手」でやる分にはまったく問題ないのですが、くれぐれも銃を抜いたりはしないで下さいね。人の後ろで銃を構えたりするのは最低の行為ですし、そもそも普通は「指定された場所」以外では銃をいじってはいかんのです。


ブザーと共に“パタン!”とこちらを向き、制限時間が来るとまた横を向いてしまうターニングターゲット。
これが最高にJANPSの雰囲気を盛り上げてくれます。


自分の出番までマガジンを手で温める「まう」さん。
非接触型の温度計(レーザーで照らした先の温度を測る)を持参してマガジンの温度管理をするシューターもいましたね。
来年はぼくも持って行こうと思います。



7m、8mのロングレンジになると制限時間もその分延びるので、プローンに入るシューターもいます。
もちろんそれなりのテクニックが要りますが、プラクティコウを満射したいなら絶対に身に付けたい技術です。


JANPSでは待機スペース全体が「セィフティゾーン」と定められているので、銃やスコープの調整や手入れ等はここで行います。
さあクラどん、出番だよ!



おー! 最高だ! 今回のJANPSで唯一、プラクティコゥをクリーンしたシューターとなりました。
こんだけ中ってるのに、なんでプレートの5mなんか外したんだ〜!



妻も数年前よりはかなり向上しました。

つづく……
=============================================================================

THE PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2016 FINAL 12月25日(

開催場所:TARGET-1新宿店 スポーツシューティングアリーナ
14:00競技開始〜18:00終了予定
●シングルエントリー2,000
●ダブルエントリー 4,000
●トリプルエントリー 6,000
※11.20エントリー受付開始




同じカテゴリー(Shooting/トイガン)の記事画像
2.11(日)は第3回プレートチャレンジでした♪
ぼくも考えた「さいきょうでキンキラの」APS-3 狙撃拳銃♪
日曜はプレートチャレンジ!
今週末はプレートチャレンジ!
2017、ありがとうございました♪
Thanks for All !
同じカテゴリー(Shooting/トイガン)の記事
 2.11(日)は第3回プレートチャレンジでした♪ (2018-02-13 23:55)
 ぼくも考えた「さいきょうでキンキラの」APS-3 狙撃拳銃♪ (2018-02-09 19:38)
 日曜はプレートチャレンジ! (2018-02-08 17:00)
 今週末はプレートチャレンジ! (2018-02-07 09:13)
 2017、ありがとうございました♪ (2017-12-31 20:02)
 Thanks for All ! (2017-12-11 10:34)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。