QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 29人
プロフィール
Takeo Ishii
Takeo Ishii
ライター、カメラマン、パフォーマー、射撃場アドバイザー、映画評論家
オーナーへメッセージ

2017年02月22日

第11回ELITE OPERATORS本大会/part-3


エリオペ本戦の2競技(フリースタイルとアンビデクストラウス)終了後は、サイドマッチの「RELOAD(リロード)」が行われます。


その名の通り、ライフルのリロード(=マガジンチェンジ)が挟まれます。
あと、本戦には登場しないニーリング(=膝撃ち)の姿勢も6mと7mで要求されます。


リロード競技に初参加の方が居られましたので、ヒラノさんからまたまた特別講習会。
マガジンを落としてしまった場合、勝手に拾わないのがここでの大切なルールになります。


待機所には大型モニターが設置され、選手の四苦八苦を他の参加者が見てワイワイやるのが楽しいのです。


サイドマッチ「リロード」の結果です。
ぼく優勝してしまいました♪ でもあと1枚中(あた)っていればクリーン(=満射)だった……残念!


参加者が少ない場合はオプショナルマッチも開催されます。
本場のIPSCや3ガンマッチの出場経験もあるヒラノさんが、毎回趣向を凝らしたアクションステージを考案し、参加者を最大限楽しませてくれます。
この日は本戦の順位に応じて即席に組まれたペアで「ライフル狙撃」と「ハンドガンスピード射撃」の担当に分かれてのトーナメント戦でした。


トーナメントの結果です。敗者復活戦も含んだ13の対戦が行われ……


T兄&林さんペアが優勝しました!


これからもエリートオペレイターズは参加者が最高に楽しめるイベントでありたい。しかしながら、参加人数を増やしたいからといって難易度を下げたりする気はない。敷居が高いな…と思っても敢えて門を叩いてくれる勇気を持った人を今後も迎えたいし、本気になってひたむきに頑張って練習した人が結果を残せるような競技であり続けたい。

最後に主催のヒラノさんから熱いメッセージが贈られました。


第11回エリートオペレイターズ本戦の結果です。


今回の本戦TOP3シューターズ。


次回=第12回エリートオペレイターズは6月に開催予定と発表がありました。また練習を積んで参加したいと思います。


SATマガジン2017年3月号別冊
写真集:日本の特殊部隊
Amazon発売日初日に完売。全国の書店でも売り切れが相次いでいるそうです。
すでに法外な値段でのプレミア価格売買も始まっているとか。

SAT通販にはまだ数十冊在庫があり、定価で買えるので告知してほしいと編集部から依頼されましたのでここにお知らせ致します。




同じカテゴリー(Shooting/トイガン)の記事画像
3週連続マッチでした
点検しなきゃダメじゃん!
Nippon-IDPA 2017 Nationalsで使う銃
第11回ELITE OPERATORS本大会/part-2
第11回ELITE OPERATORS本大会/part-1
<500g=ISSF規定合致ではあるけれど>LE2017のトリガーはやっぱり重いので……
同じカテゴリー(Shooting/トイガン)の記事
 3週連続マッチでした (2017-04-03 11:24)
 点検しなきゃダメじゃん! (2017-03-15 23:16)
 Nippon-IDPA 2017 Nationalsで使う銃 (2017-03-14 22:24)
 第11回ELITE OPERATORS本大会/part-2 (2017-02-21 21:00)
 第11回ELITE OPERATORS本大会/part-1 (2017-02-20 22:59)
 <500g=ISSF規定合致ではあるけれど>LE2017のトリガーはやっぱり重いので…… (2017-02-20 01:09)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。