QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 34人
プロフィール
Takeo Ishii
Takeo Ishii
ライター、カメラマン、パフォーマー、射撃場アドバイザー、映画評論家
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2020年05月29日

シューティングを再開♪


皆様、長い長い自粛生活、本当にお疲れ様です。
まだまだ油断はできない状況のようですが緊急事態宣言もようやく解除され、出口の光が見えて来た……といったところでしょうか?
営業が再開されたBATON Rangeにて、久し振りの練習を楽しみました♪ 2F一番奥のJANPS/PMCレンジが模様替えされ、さらに使いやすくなってますよ!

久々にカップガンを引っ張り出して来たので各距離でのサイトインから。
あー! なんだか全然、中ってねぇなぁ(笑)!

石井のカップガンの場合、常にセンター狙いでX圏の中心をHITするために「4m」「5m」「6〜8m」でダットサイトのエレヴェーションダイヤルを微調整します。カラフルなシールはそのための目印なのですよ。気温や湿度、BB弾の種類や状態によっても微妙にズレるようで、コダわり出すとヤバい世界です(笑)。でも今日はそれ以前に銃が不調(泣)! 20発に1発ぐらい「弾ポロ」気味の発射があって、困り果てました。
結局バラしては調整し、また組んで撃ってはまたバラし……の作業ばかりに数時間を要し、問題は解決できないまま帰る時間になってしまいましたとさ。

ともあれ1日も早く、みんなで集まってまた試合が開催できますように。
  
Posted by Takeo Ishii at 07:48Comments(0)日記JANPS/Plate Master

2020年02月24日

お疲れ様でした&結果発表!PMC@BATON Range


The PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2020開幕戦“名人の魂”@BATON Range


↓今回の公式リザルトになります。

お名前が青文字の方は第1競技1発クリーン=JANPS2020の優先エントリー権対象成績をマークされた方です。


第1競技満射シューター全員による栄光の記念写真♪


総合(=OPEN)のTOP3。
若き新名人が誕生しました! そして吉田18代名人は☆☆☆に!
久々となるシュートオフ対決も見応えがありましたね♪



アイアンサイトクラスのTOP3


タクティカルクラスのTOP3


今回女性シューターは3名が揃わず部門不成立でしたが、第1競技の48枚を3度目のトライで美事に満射され、続く第2競技も善戦! 女性1となったヨシダ カズコさん。総合順位でも5と大健闘!


というわけで、PMC2020開幕戦@BATON Range、無事に終了致しました。
次回はGW前後にまたBATON Rangeでの開催を予定しておりますが、発表は今般のコロナウィルス災禍の状況を鑑みて……という事になります。
皆様どうかお大事になさって下さいませ。


山形・庄内のミノルさん、今回もご協賛ありがとうございました!
  
Posted by Takeo Ishii at 11:15Comments(0)JANPS/Plate Master

2020年02月21日

2.23(日)PMC開幕戦@BATON Range 撃ち順発表

いよいよ明後日!
The PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2020開幕戦“名人の魂”@BATON Range


↓今回のシューティングオーダー(=撃ち順)になります。

参加者29名=47エントリーでの開催です。
たくさんのエントリーありがとうございました。


今回よりタクティカルクラス規定に一部改訂があります。最初のストリング(=4m4秒1回目)を撃つ時点で使用するガンが「収まるべき箱」のサイズを、
(旧)「222.2mm×152.4mm×41.2mm(=IDPA規定BOXと同じ)」(新)「240mm×170mm×42mm」に拡大します。
①サプレッサー用スレッド対応の延長バレル
②オプティカルサイト対応の背高サイト
③グローブ対応の厚底&幅広マグバンパー
といった、最近の銃に多く見られるトレンドに対応した措置になります。試合直前での発表になりましたが、皆様どうかご了承下さい。


優勝者には山形県の日本海側=庄内平野に位置する鶴岡市で400年続く老舗米農家当主沓沢 実(くつざわ みのる)さんが作った美味しいお米「はえぬき」を贈呈!

その他各賞&抽選会景品としてナント、沓沢さん謹製「はえぬき」1kgスペシャルパッケージ版
シューティング専用米=その名も名人の魂を 総計25kgご用意しております!


開催日:2020年2月23日() 
10:00 開場→受付→試射
10:45開会式
11:00~14:30 第1競技「Falling Plate」
15:00〜 第2競技「Anbidextrous」
17:00 終了予定
会場:BATON Range
住所:〒359-0012 埼玉県所沢市大字坂之下296

競技進行概要
「PMC」は横1列に6個並んだ直径10cmのターゲットを撃ち倒す、シンプルで奥が深い競技です。
① 第1競技「FALLING PLATE」については後日発表するシューティングオーダー(=撃ち順)通りに進行します。
② 参加者全員が第1競技を終了した時点で、48枚を満射していない者は¥1,000を追加で支払えば再挑戦=「泣き」ができます。
(※但し回数制限アリ/一般参加者=2回。「Master」位保有者=1回。「名人」位保有者=泣きナシ。)

↑昨年10月6日(日)に開催されたSeries 2019 BATON Range OPENにて第1競技をクリーン=満射した人だけの記念写真。
③ 第2競技「ANBIDEXTROUS」は15:00より開始。オーダー(=撃ち順)は第1竸技「FALLING PLATE」の成績下位者からで、外した時点で即終了となる「サドンデス形式」で行います。

※PMCはJANPS委員会により優先エントリー権取得マッチに認定されています。

  
Posted by Takeo Ishii at 12:03Comments(0)日記JANPS/Plate Master

2020年01月24日

自己ベストをチェック♪


BATON Range さんではさっそく、2.23(日)の本戦に向けたPMC直前練習会を企画して下さってます。
今後も2.9()、2.16()、2.22(に開催して下さるそうです。石井も多分、毎回参加します♪

今年は記録的な暖冬だそうで、BATON Rangeの寒さも思ったほどではありません。ストーブもありますしね♪


↑これまでのPMCで「参加された皆様がどんな成績だったのか?」自己ベスト一覧表にしてみました。

DATAは現行ルールが固まった2017年12月10日以降に開催された公式戦=全7試合からの抽出になっています。

申し訳ないですが、これより以前の記録に関してはもう過去の話って事にさせて下さい(笑)。もちろん名人Masterといった(身内だけに通用する)称号については今後も維持・管理しますし私としてもまあ一応は尊重申し上げますが……しかしまあ、かれこれ何年も参加してない、撃ってないってんじゃあねぇ……過去の人だよねぇ……(笑)。

ぼくが手掛けさせて貰った西やんのTYPE-96のチューニング、凄く上手く行きました♪
年末から続いていた仕事ラッシュがやっと一段落。APS用、30m用、50m用各ライフルのセットアップや試射のためにもBATON Rangeは最高です♪ 今日=1.24(金)も何とか時間を作って撃ちに行きたい!
=================================================================

The PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2020開幕戦“名人の魂”@BATON Range
エントリーフォームはこちら!

今回も優勝者には山形県の日本海側=庄内平野に位置する鶴岡市で400年続く老舗米農家当主沓沢 実(くつざわ みのる)さんが作った美味しいお米「はえぬき」を贈呈!

また入賞各位&抽選会景品としてナント、沓沢さん謹製「はえぬき」スペシャルパッケージ版
シューティング専用米=その名も名人の魂をご用意!
エントリーフォームはこちら!

開催日:2020年2月23日() 
10:00 開場→ 受付
10:45開会式
11:00~14:30 第1競技「Falling Plate」
15:00〜 第2競技「Anbidextrous」
17:00 終了予定

会場:BATON Range
住所:〒359-0012 埼玉県所沢市大字坂之下296
参加費:シングルエントリー¥3,000
ダブルエントリー¥5,000
エントリーフォームはこちら!

競技進行概要
「PMC」は横1列に6個並んだ直径10cmのターゲットを撃ち倒す、シンプルで奥が深い競技です。
① 第1競技「FALLING PLATE」については後日発表するシューティングオーダー(=撃ち順)通りに進行します。
② 参加者全員が第1競技を終了した時点で、48枚を満射していない者は¥1,000を追加で支払えば再挑戦=「泣き」ができます。
(※但し回数制限アリ/一般参加者=2回。「Master」位保有者=1回。「名人」位保有者=泣きナシ。)

↑昨年10月6日(日)に開催されたSeries 2019 BATON Range OPENにて第1競技をクリーン=満射した人だけの記念写真。
③ 第2競技「ANBIDEXTROUS」は15:00より開始。オーダー(=撃ち順)は第1竸技「FALLING PLATE」の成績下位者からで、外した時点で即終了となる「サドンデス形式」で行います。
エントリーフォームはこちら!

※PMCはJANPS委員会により優先エントリー権取得マッチに認定されています。

  
Posted by Takeo Ishii at 00:00Comments(0)日記JANPS/Plate Master

2020年01月16日

エントリー受付開始! 2.23(日)PMC2020開幕戦

遅ればせながらあけましておめでとうございます。本2020年が皆様にとって当たり年になりますよう心よりご祈念申し上げまして、さっそく告知にて失礼致します!

The PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2020開幕戦“名人の魂”@BATON Range
エントリーフォームはこちら!

今回も優勝者には山形県の日本海側=庄内平野に位置する鶴岡市で400年続く老舗米農家当主沓沢 実(くつざわ みのる)さんが作った美味しいお米「はえぬき」を贈呈!

また入賞各位&抽選会景品としてナント、沓沢さん謹製「はえぬき」スペシャルパッケージ版
シューティング専用米=その名も名人の魂をご用意!
エントリーフォームはこちら!

開催日:2020年2月23日() 
10:00 開場→ 受付
10:45開会式
11:00~14:30 第1競技「Falling Plate」
15:00〜 第2競技「Anbidextrous」
17:00 終了予定

会場:BATON Range
住所:〒359-0012 埼玉県所沢市大字坂之下296
参加費:シングルエントリー¥3,000
ダブルエントリー¥5,000
エントリーフォームはこちら!

競技進行概要
「PMC」は横1列に6個並んだ直径10cmのターゲットを撃ち倒す、シンプルで奥が深い競技です。
① 第1競技「FALLING PLATE」については後日発表するシューティングオーダー(=撃ち順)通りに進行します。
② 参加者全員が第1競技を終了した時点で、48枚を満射していない者は¥1,000を追加で支払えば再挑戦=「泣き」ができます。
(※但し回数制限アリ/一般参加者=2回。「Master」位保有者=1回。「名人」位保有者=泣きナシ。)

↑昨年10月6日(日)に開催されたSeries 2019 BATON Range OPENにて第1競技をクリーン=満射した人だけの記念写真。
③ 第2競技「ANBIDEXTROUS」は15:00より開始。オーダー(=撃ち順)は第1竸技「FALLING PLATE」の成績下位者からで、外した時点で即終了となる「サドンデス形式」で行います。
エントリーフォームはこちら!

※PMCはJANPS委員会により優先エントリー権取得マッチに認定されています。

  
Posted by Takeo Ishii at 21:00Comments(0)日記JANPS/Plate Master

2019年12月22日

「名人&鉄人」ダブル獲得ひとりワンツーフィニッシュ!


The PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2019 FINAL“北新宿米騒動”@MMS

本日無事に開催できました。

今回参加した歴代名人。左からヨシダ シゲヨシ(第18代)、ヤダ マサシ(第15代/初代輪人=リボルバー名人)、ニシ トシアキ第13代(☆☆)、イシイ タケオ第3代、タケイ ヒロズミ(第19代/初代シニア名人)

↓正式な大会リザルトです。最終的に33名様49エントリーでの開催となりました。



今回OPENクラスで2度目の満射を達成し☆☆に! さらにIRONサイトクラスでも満射し、史上2人目の鉄人をも襲名!
11月のJANPS 2019でも好成績をマークし、まさに今年はシューティングシーンの中心人物だった、ヨシダ シゲヨシ第18代名人。今回「二代目鉄人」の称号も獲得されました。
本当に皆が息を呑む美事な射撃でした!


第1競技=PLATE満射シューターの記念写真。


久々に3名が集まって部門成立した女性シューター賞。
山形・庄内産の素晴らしいお米が各入賞者及び抽選会当選者に贈られました♫


本日は冬至でお寒い中、ご参加ありがとうございました。
参加賞のゆず湯セットで温まって下さいネ♫

2020年度のPMC開幕戦は4月12日(日) 223日()所沢BATON Rangeにて開催が決定しております!
  
Posted by Takeo Ishii at 23:50Comments(0)JANPS/Plate Master

2019年12月18日

エントリーリスト発表<12.22PMC@MMS>


The PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2019 FINAL“北新宿米騒動”@MMS


34名様50エントリーありがとうございます!

2019.12.19.AM07.35一部修正致しました。
なお、シューティングオーダー(=撃ち順)は当日、OPEN、IRON、TACTICAL各クラス代表者の方のジャンケンで最終決定と致します。

第1競技=Falling PLATEを48枚満射して勝者の記念写真に収まりましょう!

優勝者、及び試合後の抽選会の1等当選者には、山形県の日本海側=庄内平野に位置する鶴岡市で400年続く老舗米農家当主沓沢 実(くつざわ みのる)さんが丹精込めて作った至高の米「ゆずりは」5kgを贈呈! その他、入賞各位につや姫ほか山形ブランド米を多数ご用意しています♫

開催日:2019年12月22日() 
9:00 開場→ 受付
9:45開会式
10:00~13:00 第1競技「Falling Plate」
14:00〜 第2競技「Anbidextrous」
15:30 終了予定

会場:MMS
住所: 〒169-0074 東京都新宿区北新宿4-1-9-B1
参加費:シングルエントリー¥3,000
ダブルエントリー¥5,000

競技進行概要
「PMC」は横1列に6個並んだ直径10cmのターゲットを撃ち倒す、シンプルで奥が深い競技です。
① 第1競技「FALLING PLATE」については後日発表するシューティングオーダー(=撃ち順)通りに進行します。

↑昨年度のSeries 2018 FINAL@MMS にて第1競技をクリーン=満射した人だけの記念写真。
② 参加者全員が第1競技を終了した時点で、48枚を満射していない者は¥1,000を追加で支払えば再挑戦=「泣き」ができます。
(※但し回数制限アリ/一般参加者=2回。「Master」位保有者=1回。「名人」位保有者=泣きナシ。)

③ 第2競技「ANBIDEXTROUS」は14:00より開始。オーダー(=撃ち順)は第1竸技「FALLING PLATE」の成績下位者からで、外した時点で即終了となる「サドンデス形式」で行います。
※PMCはJANPS委員会により優先エントリー権取得マッチに認定されています。
  
Posted by Takeo Ishii at 20:38Comments(0)JANPS/Plate Master

2019年12月15日

今日でエントリー締め切ります。12.22PMC@MMS


お陰様でほぼ定員に達しましたので、本日23:59をもってエントリーを締め切ります。以降のエントリーや当日飛び込みに関しては今回はお受け出来ませんので、参加したい方は本日中のエントリーをお願い致します。

↓2019年10月6日(日)にBATON Rangeにて開催致しました、PMC公式戦の模様の動画です。

TACTICALクラスのPLATE、1回目/石井の現階級はMasterなので2回挑戦できますが、やはり1回目で48枚満射を決めたいところです。


OPENクラスのPLATE、1回目/石井は「名人」なので、この1回きりしか挑戦権はありません。


TACTICALクラスのPLATE、2回目/Masterは1回だけ「泣き」が許されていますが……


TACTICALクラスのANBI/第2競技「ANBIDEXTROUS」は第1競技「PLATE」の下位者から順番に撃っていきます。
外したら即・退場!の緊張感が堪りません。


OPENクラスのANBI/第1競技「PLATE」の雪辱を果たすべく、気合を入れて臨んだ「ANBI」でしたが……


============================================

PMC 2019最終戦、エントリーまもなく締め切ります

The PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2019 FINAL“北新宿米騒動”@MMS


優勝者には山形県の日本海側=庄内平野に位置する鶴岡市で400年続く老舗米農家当主沓沢 実(くつざわ みのる)さんが丹精込めて作った至高の米「ゆずりは」を贈呈! その他、入賞各位につや姫ほか山形ブランド米を多数ご用意しています♫
エントリーフォームはこちら
開催日:2019年12月22日() 
9:00 開場→ 受付
9:45開会式
10:00~13:00 第1競技「Falling Plate」
14:00〜 第2競技「Anbidextrous」
15:30 終了予定

会場:MMS
住所: 〒169-0074 東京都新宿区北新宿4-1-9-B1
参加費:シングルエントリー¥3,000
ダブルエントリー¥5,000
エントリーフォームはこちら

競技進行概要
「PMC」は横1列に6個並んだ直径10cmのターゲットを撃ち倒す、シンプルで奥が深い競技です。
① 第1競技「FALLING PLATE」については後日発表するシューティングオーダー(=撃ち順)通りに進行します。

↑昨年度のSeries 2018 FINAL@MMS にて第1競技をクリーン=満射した人だけの記念写真。
② 参加者全員が第1競技を終了した時点で、48枚を満射していない者は¥1,000を追加で支払えば再挑戦=「泣き」ができます。
(※但し回数制限アリ/一般参加者=2回。「Master」位保有者=1回。「名人」位保有者=泣きナシ。)

③ 第2競技「ANBIDEXTROUS」は14:00より開始。オーダー(=撃ち順)は第1竸技「FALLING PLATE」の成績下位者からで、外した時点で即終了となる「サドンデス形式」で行います。
エントリーフォームはこちら
※PMCはJANPS委員会により優先エントリー権取得マッチに認定されています。
  
Posted by Takeo Ishii at 11:40Comments(0)JANPS/Plate Master

2019年12月09日

PMC競技の動画UPしました。


↓2019年10月6日(日)にBATON Rangeにて開催致しました、PMC公式戦の模様の動画です。

TACTICALクラスのPLATE、1回目/石井の現階級はMasterなので2回挑戦できますが、やはり1回目で48枚満射を決めたいところです。


OPENクラスのPLATE、1回目/石井は「名人」なので、この1回きりしか挑戦権はありません。


TACTICALクラスのPLATE、2回目/Masterは1回だけ「泣き」が許されていますが……


TACTICALクラスのANBI/第2競技「ANBIDEXTROUS」は第1競技「PLATE」の下位者から順番に撃っていきます。
外したら即・退場!の緊張感が堪りません。


OPENクラスのANBI/第1競技「PLATE」の雪辱を果たすべく、気合を入れて臨んだ「ANBI」でしたが……


============================================

PMC 2019最終戦、エントリーまもなく締め切ります

The PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2019 FINAL“北新宿米騒動”@MMS


優勝者には山形県の日本海側=庄内平野に位置する鶴岡市で400年続く老舗米農家当主沓沢 実(くつざわ みのる)さんが丹精込めて作った至高の米「ゆずりは」を贈呈! その他、入賞各位につや姫ほか山形ブランド米を多数ご用意しています♫
エントリーフォームはこちら
開催日:2019年12月22日() 
9:00 開場→ 受付
9:45開会式
10:00~13:00 第1競技「Falling Plate」
14:00〜 第2競技「Anbidextrous」
15:30 終了予定

会場:MMS
住所: 〒169-0074 東京都新宿区北新宿4-1-9-B1
参加費:シングルエントリー¥3,000
ダブルエントリー¥5,000
エントリーフォームはこちら

競技進行概要
「PMC」は横1列に6個並んだ直径10cmのターゲットを撃ち倒す、シンプルで奥が深い競技です。
① 第1競技「FALLING PLATE」については後日発表するシューティングオーダー(=撃ち順)通りに進行します。

↑昨年度のSeries 2018 FINAL@MMS にて第1競技をクリーン=満射した人だけの記念写真。
② 参加者全員が第1競技を終了した時点で、48枚を満射していない者は¥1,000を追加で支払えば再挑戦=「泣き」ができます。
(※但し回数制限アリ/一般参加者=2回。「Master」位保有者=1回。「名人」位保有者=泣きナシ。)

③ 第2競技「ANBIDEXTROUS」は14:00より開始。オーダー(=撃ち順)は第1竸技「FALLING PLATE」の成績下位者からで、外した時点で即終了となる「サドンデス形式」で行います。
エントリーフォームはこちら
※PMCはJANPS委員会により優先エントリー権取得マッチに認定されています。

  
Posted by Takeo Ishii at 23:00Comments(0)JANPS/Plate Master

2019年11月20日

JANPS2019参戦記③


競技内容ハマり方の度合い、そしてうまく撃てた時の達成感等、様々な要素を鑑みて、
日本で行われているトイガンマッチの最高峰!
と、石井がずっと思っているJANPSの2019年大会が11月10日(に開催されました。
既に大会リザルトはこちらにUPされています。

ビアンキカップ=JANPSといえばムーヴァー(=移動標的)でして、まさにこれを撃ってこそ!という気分になります。
このシューターはBATON RangeJANPS係ニシヤン。石井の練習仲間でもあります。

2019年度からJapan Steel Challengeのプレジデントにも就任したOsamuraiことササキさん。
JANPSで使用している公式機材も彼の手によるもので、恐らくシューティング界隈では今年最も忙しかった人です。

AスクワッドのチーフROタカシマさん。

恐らくいま関東で一番上手い人、ヨシダ シゲヨシさん。今回のJANPS2019では全ステージをスタンディングで撃って1909点をマークし2位に!

続く……

============================================

PMC 2019最終戦、エントリー受付中!

The PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2019 FINAL“北新宿米騒動”@MMS


優勝者には山形県の日本海側=庄内平野に位置する鶴岡市で400年続く老舗米農家当主沓沢 実(くつざわ みのる)さんが丹精込めて作った至高の米「ゆずりは」を贈呈! その他、入賞各位につや姫ほか山形ブランド米を多数ご用意しています♫
エントリーフォームはこちら!
開催日:2019年12月22日() 
9:00 開場→ 受付
9:45開会式
10:00~13:00 第1競技「Falling Plate」
14:00〜 第2競技「Anbidextrous」
15:30 終了予定

会場:MMS
住所: 〒169-0074 東京都新宿区北新宿4-1-9-B1
参加費:シングルエントリー¥3,000
ダブルエントリー¥5,000
エントリーフォームはこちら!

競技進行概要
「PMC」は横1列に6個並んだ直径10cmのターゲットを撃ち倒す、シンプルで奥が深い競技です。
① 第1競技「FALLING PLATE」については後日発表するシューティングオーダー(=撃ち順)通りに進行します。

↑昨年度のSeries 2018 FINAL@MMS にて第1競技をクリーン=満射した人だけの記念写真。
② 参加者全員が第1競技を終了した時点で、48枚を満射していない者は¥1,000を追加で支払えば再挑戦=「泣き」ができます。
(※但し回数制限アリ/一般参加者=2回。「Master」位保有者=1回。「名人」位保有者=泣きナシ。)

③ 第2競技「ANBIDEXTROUS」は14:00より開始。オーダー(=撃ち順)は第1竸技「FALLING PLATE」の成績下位者からで、外した時点で即終了となる「サドンデス形式」で行います。
エントリーフォームはこちら!
※PMCはJANPS委員会により優先エントリー権取得マッチに認定されています。

  
Posted by Takeo Ishii at 08:10Comments(0)日記JANPS/Plate Master

2019年11月19日

JANPS2019参戦記②


競技内容ハマり方の度合い、そしてうまく撃てた時の達成感等、様々な要素を鑑みて、
日本で行われているトイガンマッチの最高峰!
と、石井がずっと思っているJANPSの2019年大会が11月10日(に開催されました。
既に大会リザルトはこちらにUPされています。

この日は「Aスクワッド」に編入されておりまして、競技は「バリケード」から始まり、2番目に撃ったのが「プラクティコウ」でした。

2枚の標的に対し、まず4mから一発づつを2秒以内!という超スピード射撃から始まり、同じく距離4mで各3発づつをウィークハンドオンリー5秒以内とか、5m3発づつストロングハンドオンリーで5秒以内といった、難敵が次々と立ちはだかる手強いステージです。

後半はいきなり距離が伸びて7mと8mになります。
もっとも実銃のビアンキカップでは25yds(約23m)と50yds(約45m)なのでだいぶ様子は違いますけどね。

後半の7m、8mではプローン(=伏せ撃ち姿勢)に入るシューターも多いです。石井もそうしてます。

地面に銃をガッシリと据えて撃てるのでXカウントの取れ方が全然違う……ハズなのですが、今回の石井、辛うじて480点満点は取れたのですがXカウントは「24」とかなり少なくてガッカリでした。

前半の2競技が終わったところでみんなの記念撮影です。

続く……

============================================

PMC 2019最終戦、エントリー受付中!

The PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2019 FINAL“北新宿米騒動”@MMS


優勝者には山形県の日本海側=庄内平野に位置する鶴岡市で400年続く老舗米農家当主沓沢 実(くつざわ みのる)さんが丹精込めて作った至高の米「ゆずりは」を贈呈! その他、入賞各位につや姫ほか山形ブランド米を多数ご用意しています♫
エントリーフォームはこちら!
開催日:2019年12月22日() 
9:00 開場→ 受付
9:45開会式
10:00~13:00 第1競技「Falling Plate」
14:00〜 第2競技「Anbidextrous」
15:30 終了予定

会場:MMS
住所: 〒169-0074 東京都新宿区北新宿4-1-9-B1
参加費:シングルエントリー¥3,000
ダブルエントリー¥5,000
エントリーフォームはこちら!

競技進行概要
「PMC」は横1列に6個並んだ直径10cmのターゲットを撃ち倒す、シンプルで奥が深い競技です。
① 第1競技「FALLING PLATE」については後日発表するシューティングオーダー(=撃ち順)通りに進行します。

↑昨年度のSeries 2018 FINAL@MMS にて第1競技をクリーン=満射した人だけの記念写真。
② 参加者全員が第1競技を終了した時点で、48枚を満射していない者は¥1,000を追加で支払えば再挑戦=「泣き」ができます。
(※但し回数制限アリ/一般参加者=2回。「Master」位保有者=1回。「名人」位保有者=泣きナシ。)

③ 第2競技「ANBIDEXTROUS」は14:00より開始。オーダー(=撃ち順)は第1竸技「FALLING PLATE」の成績下位者からで、外した時点で即終了となる「サドンデス形式」で行います。
エントリーフォームはこちら!
※PMCはJANPS委員会により優先エントリー権取得マッチに認定されています。

  
Posted by Takeo Ishii at 08:10Comments(0)日記JANPS/Plate Master

2019年11月18日

JANPS2019参戦記①


競技内容ハマり方の度合い、そしてうまく撃てた時の達成感等、様々な要素を鑑みて、
日本で行われているトイガンマッチの最高峰!
と、石井がずっと思っているJANPSの2019年大会が11月10日(に開催されました。
既に大会リザルトがこちらにUPされています。

メタリック(アイアン)サイト部門最強シューターのイマムラさん、こういう普通のガンだとバリケは難関なのですが、いやぁ、じつに上手かった!

いわゆる普通のオープンクラス・レースガンならダットサイトが使えるとはいえ、しかしバリケはなかなか手ごわいステージです。

様々な対策をしてあるカップガンがあれば、これは本当に心強い♫

本来なら苦手サイドになるハズのバリケの左側が、カップガンだとむしろ楽な方になってしまうのです。

距離が離れるとなおさら強みが増すカップガン!
バリケのフレームにガンをガッシリと委託し、グレーに塗られた標的の中心=Xリングを狙い撃ちます♫

さあて、結果はどうだったのかな?
大会サイドから指名されたオフィシャル・スコアラーが厳正に得点をカウントしてくれます。

続く……

============================================

PMC 2019最終戦、エントリー受付中!

The PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2019 FINAL“北新宿米騒動”@MMS


優勝者には山形県の日本海側=庄内平野に位置する鶴岡市で400年続く老舗米農家当主沓沢 実(くつざわ みのる)さんが丹精込めて作った至高の米「ゆずりは」を贈呈! その他、入賞各位につや姫ほか山形ブランド米を多数ご用意しています♫
エントリーフォームはこちら!
開催日:2019年12月22日() 
9:00 開場→ 受付
9:45開会式
10:00~13:00 第1競技「Falling Plate」
14:00〜 第2競技「Anbidextrous」
15:30 終了予定

会場:MMS
住所: 〒169-0074 東京都新宿区北新宿4-1-9-B1
参加費:シングルエントリー¥3,000
ダブルエントリー¥5,000
エントリーフォームはこちら!

競技進行概要
「PMC」は横1列に6個並んだ直径10cmのターゲットを撃ち倒す、シンプルで奥が深い競技です。
① 第1競技「FALLING PLATE」については後日発表するシューティングオーダー(=撃ち順)通りに進行します。

↑昨年度のSeries 2018 FINAL@MMS にて第1競技をクリーン=満射した人だけの記念写真。
② 参加者全員が第1競技を終了した時点で、48枚を満射していない者は¥1,000を追加で支払えば再挑戦=「泣き」ができます。
(※但し回数制限アリ/一般参加者=2回。「Master」位保有者=1回。「名人」位保有者=泣きナシ。)

③ 第2競技「ANBIDEXTROUS」は14:00より開始。オーダー(=撃ち順)は第1竸技「FALLING PLATE」の成績下位者からで、外した時点で即終了となる「サドンデス形式」で行います。
エントリーフォームはこちら!
※PMCはJANPS委員会により優先エントリー権取得マッチに認定されています。

  
Posted by Takeo Ishii at 19:02Comments(0)日記JANPS/Plate Master

2019年11月17日

エントリー開始! 12.22(日)PMC2019最終戦

PMC 2019最終戦、エントリー開始!

The PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2019 FINAL“北新宿米騒動”@MMS


優勝者には山形県の日本海側=庄内平野に位置する鶴岡市で400年続く老舗米農家当主沓沢 実(くつざわ みのる)さんが丹精込めて作った至高の米「ゆずりは」を贈呈! その他、入賞各位につや姫ほか山形ブランド米を多数ご用意しています♫
エントリーフォームはこちら!
開催日:2019年12月22日() 
9:00 開場→ 受付
9:45開会式
10:00~13:00 第1競技「Falling Plate」
14:00〜 第2競技「Anbidextrous」
15:30 終了予定

会場:MMS
住所: 〒169-0074 東京都新宿区北新宿4-1-9-B1
参加費:シングルエントリー¥3,000
ダブルエントリー¥5,000
エントリーフォームはこちら!

競技進行概要
「PMC」は横1列に6個並んだ直径10cmのターゲットを撃ち倒す、シンプルで奥が深い競技です。
① 第1競技「FALLING PLATE」については後日発表するシューティングオーダー(=撃ち順)通りに進行します。

↑昨年度のSeries 2018 FINAL@MMS にて第1競技をクリーン=満射した人だけの記念写真。
② 参加者全員が第1競技を終了した時点で、48枚を満射していない者は¥1,000を追加で支払えば再挑戦=「泣き」ができます。
(※但し回数制限アリ/一般参加者=2回。「Master」位保有者=1回。「名人」位保有者=泣きナシ。)

③ 第2競技「ANBIDEXTROUS」は14:00より開始。オーダー(=撃ち順)は第1竸技「FALLING PLATE」の成績下位者からで、外した時点で即終了となる「サドンデス形式」で行います。
エントリーフォームはこちら!
※PMCはJANPS委員会により優先エントリー権取得マッチに認定されています。

  
Posted by Takeo Ishii at 00:00Comments(0)日記JANPS/Plate Master

2019年10月25日

「庄内の巨人」を訪ねて③


来るべき冬に備え、ハンティングに勤しむノスリの若鳥。

庄内の農道には冬の厳しい吹雪で道路が使用不能にならないよう、風上に防風フェンスが設置されています。

鶴岡市で400年続く老舗米農家の本家当主、沓沢 実(くつざわ みのる)さんがご自宅に設けた素晴らしい射撃場を訪ねました。

現在JANPS本戦で使用されている公式機材を設計・製作されているのは“リョーちゃん”ことOsamuraiさん。
ミノルさんレンジのムーヴァーとターニングターゲットも彼の手によるものです。

「イラスト入りの懇切丁寧な説明書のお陰で無事に設置できました。リョーちゃんも何度か足を運んでくれたんですよ♫」とミノルさん。

※↑ミノルさんがアイウェアを装用しておりませんが、これはあくまでも「構えのチェックのための据銃」であり、実射は行なっていません。
GM-1グランドマスターベースのAPSライフルもリョーちゃん作。なかなかの格好良さです。
今回、僭越ながら構えをお教えし、スコープの位置や体格に合わせたストックの調整もお手伝いしました。
でもマガジンのバネ送りが不調。フォアエンドレーサーの位置はもっと手前が良いし接着が甘くてガタガタしていたのも残念。リョーちゃん、早めに改修してあげてね(笑)。保護範囲広めのシューティンググラスも必要でしょう。12月にはミノルさん来京されるそうなので、度付きアイウェアについてもコーディネートさせて頂こうと思っております。

JANPS必勝祈願に! との事で、出羽三山神社へお参りに。ミノルさんが飛ばすパジェロミニの後を追いかけます♫

続く……。

====================================================

SAT通販にて発売中!

輝ける新しい時代令和の始まりを、いつまでも残る思い出に。  
Posted by Takeo Ishii at 06:00Comments(0)JANPS/Plate MasterAPS

2019年10月24日

「庄内の巨人」を訪ねて②


山形県の日本海側=庄内平野に位置する鶴岡市で400年続く老舗米農家の本家当主、沓沢 実(くつざわ みのる)さんを訪ねました。

この物凄い射撃場を見て下さい! JANPSの全4ステージとAPSカップのハンドガン&ライフルクラス各3競技×2を全て撃てるだけの公式レベル機材&設備が、幅12m×奥行き25mのビニールハウス内に揃っています!

この射撃場設営のキッカケとなったのが当ブログのこの記事この記事でして、SAT通販でプレートを購入されたミノルさんからのご質問の電話でお話ししたのが交流の契機だったのです。

というわけで早速撃ちます!
10月下旬だというのにビニールハウスだから暖かい〜♫ ガスブローバックも快調そのものです!

続く……。

====================================================

SAT通販にて発売中!

輝ける新しい時代令和の始まりを、いつまでも残る思い出に。

  
Posted by Takeo Ishii at 06:00Comments(0)JANPS/Plate MasterAPS

2019年10月23日

「庄内の巨人」を訪ねて①


沓沢 実(くつざわ みのる)さん。65歳。
山形県の日本海側=庄内平野に位置する鶴岡市で400年続く老舗米農家の本家当主でもいらっしゃいます。

石井が住む埼玉県草加市からはじつに460km! 早暁に出発し6時間のドライブでやっと辿り着いた庄内平野の広大で豊かな風景には圧倒されました。 

10月初めに稲刈りは終わっているそうですが、切り口から新緑がなお勢いよく青々と伸びる田圃。
シベリアから渡来した白鳥たちが群れを成し、一心不乱に落ち穂を拾って食べていました。
「それだけ庄内で育つ稲の根張りが逞しく、土壌も栄養豊かで素晴らしい証拠だよ♫」とミノルさんが教えてくれました。

続く……

====================================================

SAT通販にて発売中!

輝ける新しい時代令和の始まりを、いつまでも残る思い出に。
  
Posted by Takeo Ishii at 06:00Comments(0)JANPS/Plate MasterAPS

2019年10月07日

結果発表〜!PMC@BATON Range


今大会で第1競技Falling Plateのクリーン=48枚満射を達成された方々です!

長時間の試合、本当にお疲れ様でした!

38名/52エントリーで盛大に開催できました。BATON Rangeの素晴らしさも存分に味わって頂けた1日になったと思います。

恒例の歴代名人、射場入りの記念写真。しかしナント! 今回は全名人が第1競技満射を逃すという大波乱になりました。

↑上記、最終リザルトになります。
残念ながら新名人誕生はありませんでした。
また、平場からMasterに昇格された方も今回は居られませんでした。

優勝はムナカタ トシヒコさん。
2位はターゲットワン新宿店で月例のプレートマッチを担当しておられるスエヨシ ケンイチさん。
3位はイマムラ ユウジさんがアイアンサイトで獲得!

↑オープンクラスだけの順位表です。

ニューカマー(初参加)の上位お3方。初めてのPMCマッチ如何だったでしょうか?
1位になったカネコさんは先頃のJSC2019で総合2位になった期待の俊英です。

オープンクラス/リボルバー部門の上位お三方です。

↑アイアンサイトクラスのみの順位表です。

アイアンサイトクラスの上位お三方と、

アイアンサイトクラス/リボルバー部門の上位お三方。

↑タクティカルクラス順位表

1位イマムラさん、2位は大阪から参加して下さいましたエリオぺ優勝経験者でもあるタケダ ケイジさん。

3位は新潟のベレッタ使いホシノ トシエイ第五代名人でしたが、当日は当方のミスでセレモニーウォール前での撮影をして差し上げられず大変申し訳ありませんでした。名人、次回またここでマッチを開催する際にはお願いします♪

射撃仲間「みっくん」から、全員分の差し入れを頂きました。
緊張感ある射撃に極限まで集中した後の脳には高級糖分が心地よかったです。みっくん、ありがとう。

石井が今回、個人的に嬉しかったのは、やはりカネコ カズヤGuntmith BATON店長が6年ぶりに48枚クリーンを達成され、↑の写真の光景が再現された事でしたね〜!

というわけで48枚満射の方々の記念写真をもう一度♪
ウチの奥さんも1発クリーン!で、JANPS優先権を2年延長♪ 向こうしばらくは上機嫌=夫婦円満で一安心です(笑)

最後に次回のPMCですが、12月22日(北新宿MMSでの開催を決定致しました。
詳細は改めてこちらでご案内しますので、皆様日程だけ空けておいて下さいませ。

  
Posted by Takeo Ishii at 11:32Comments(1)日記JANPS/Plate Master

2019年10月06日

本日のタイムスケジュール

いよいよ本日開催です!

The PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2019@BATON RANGE OPEN

10:00 開場&受付開始→フリー練習
11:40~開会式
12:00~15:30 第1競技「Falling Plate」

37名/52エントリー!頂戴致しました。ありがとうございます! 参加者の皆様、本日は宜しくお願い致します、
※追加エントリーや当日キャンセルの可能性もありますので若干の変更はあるかもしれません。
16:00〜 第2競技「Anbidextrous」
17:00 終了予定

※PMCはJANPS委員会により優先エントリー権取得マッチに認定されています。

本日、PMC参加者には2Fのアキュラシーレンジが全面無料開放されます。
プレートレンジでは自分が撃つ直前まで練習可能です。
プレートは8cmが付いていますので、ここで撃っとけば本番の10cmが易しく感じるハズ!

ムーヴァーも撃てます。

APSゾーンでサイト調整もOKです。

バリケとプラクティコゥも撃てますから、JANPSの練習もしちゃいましょう!

文句なしに史上最高のエアソフト射撃場BATON Rangeを皆様にご紹介できます事を、私も心から誇りに思います。
さあ、素晴らしい1日を一緒に過ごしましょう♪



  
Posted by Takeo Ishii at 08:06Comments(0)日記JANPS/Plate Master

2019年10月01日

BATON Range本日OPEN !


この位置で距離30m!しかもこの距離なら常設ってんだから凄いですね〜!
他のレンジに割り込むカタチになりますが40mと50mも可能だそうです。

立派なシューティングベンチまで用意されてます。

というわけで、BATON Rangeが本日OPENされました♪

入って直ぐのところが多目的ベイになってます。レイアウトや区切り方を自由に変えられるので各種スティール系競技やタクティカルトレーニングなどはこちらで、との事。

使用料や会費はこの様になっています。石井は既に「フルロッカー会員」になってます♪

2Fに上がって直ぐの所にAPSカップ専用レンジ。ステージ毎に組み替えにはなりますが、ハンドガンクラスもライフルクラスも両方できます。

2Fの一番奥がJANPS専用レンジ。ムーヴァー、バリケ、プラクティコウの3競技を本番さながらの公式規格ターゲット機材で練習できます。

2Fの真ん中がプレートレンジ。プレートを付け替える事でPMC、JANPS、エリオぺ等に対応。

新生Gunsmith BATON&BATON Rangeスタッフの皆様。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
現在38名/53エントリー!

The PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2019@BATON RANGE OPEN

エントリーフォームはこちら!
開催日:2019年10月6日() 
10:00 開場&受付開始→フリー練習可能
12:00~15:30 第1競技「Falling Plate」
16:00〜 第2競技「Anbidextrous」
17:00 終了予定

内容:横1列に6個並んだ直径10cmのターゲットを撃ち倒す、シンプルで奥が深い競技です。

会場: BATON RANGE
住所: 〒359-0012 埼玉県所沢市坂之下296 
参加費:シングルエントリー¥3,000
ダブルエントリー¥5,000
エントリーフォームはこちら!

競技進行概要
① 第1競技「FALLING PLATE」については後日発表するシューティングオーダー(=撃ち順)通りに進行する。
② 参加者全員が第1競技を終了した時点で、48枚を満射していない者は¥1,000を追加で支払えば再挑戦=「泣き」ができる。
(※但し回数制限アリ/一般参加者=2回。「Master」位保有者=1回。「名人」位保有者=泣きナシ。)
③ 第2競技「ANBIDEXTROUS」は16:00より競技を開始。外した時点で即終了となる「サドンデス形式」で行い、オーダーは第1竸技「FALLING PLATE」の成績下位者からとなる。

Series 2018@6.10 Easy Shoooooting! にて第1競技をクリーン=満射した人だけの記念写真。
さあ、今度はあなたの番です!
エントリーフォームはこちら!

※PMCはJANPS委員会により優先エントリー権取得マッチに認定されています。
エントリーフォームはこちら!
  
Posted by Takeo Ishii at 16:01Comments(0)日記JANPS/Plate Master

2019年09月27日

東京マルイMk46 Mod.0見てきたゾー!


ぴっちょリーな、カッコいい!
昨夜=9月26日(金)東京マルイ/Mk46 Mod.0発表レセプションにご招待頂きましたので出席して参りました!

J-TECHが製作するナイロンケースや電動給弾式マガジン等、全てセットでの発売になるそうです。

アルミ切削加工パーツの展示もありました。ドキドキしますね〜!

開発に当たっては選抜スタッフが渡米しM249の実銃を計測。しかもフルオートで1,000発以上も実射したそうです。

メカBOXは完全新規。次世代電動ガンならではのリコイルを生むウェイトは従来の300g→大幅UPの500〜600gになるそうです。

その他、開発秘話が聴けて興味深い内容でした。
今日=9.27(金)〜9.29(日)までの3日間開催される全日本模型ホビーショーで、皆様にもこの全貌が明らかになります!

チョー強烈!だというリコイルショックを写真で表現してみました(笑)7kg近い重量なのにしっかり構えられるぴっちょりーなも凄いよ凄い!
ホビーショーで空撃ちぐらいは出来るのかな? と期待して、10:30頃には会場に着くように支度します♪
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
現在34名/48エントリー!

The PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2019@BATON RANGE OPEN

エントリーフォームはこちら!
開催日:2019年10月6日() 
10:00 開場&受付開始→フリー練習可能
12:00~15:30 第1競技「Falling Plate」
16:00〜 第2競技「Anbidextrous」
17:00 終了予定

内容:横1列に6個並んだ直径10cmのターゲットを撃ち倒す、シンプルで奥が深い競技です。

会場: BATON RANGE
住所: 〒359-0012 埼玉県所沢市坂之下296 
参加費:シングルエントリー¥3,000
ダブルエントリー¥5,000
エントリーフォームはこちら!

競技進行概要
① 第1競技「FALLING PLATE」については後日発表するシューティングオーダー(=撃ち順)通りに進行する。
② 参加者全員が第1競技を終了した時点で、48枚を満射していない者は¥1,000を追加で支払えば再挑戦=「泣き」ができる。
(※但し回数制限アリ/一般参加者=2回。「Master」位保有者=1回。「名人」位保有者=泣きナシ。)
③ 第2競技「ANBIDEXTROUS」は16:00より競技を開始。外した時点で即終了となる「サドンデス形式」で行い、オーダーは第1竸技「FALLING PLATE」の成績下位者からとなる。

Series 2018@6.10 Easy Shoooooting! にて第1競技をクリーン=満射した人だけの記念写真。
さあ、今度はあなたの番です!
エントリーフォームはこちら!

※PMCはJANPS委員会により優先エントリー権取得マッチに認定されています。
エントリーフォームはこちら!
  
Posted by Takeo Ishii at 08:11Comments(0)日記JANPS/Plate Master