QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 30人
プロフィール
Takeo Ishii
Takeo Ishii
ライター、カメラマン、パフォーマー、射撃場アドバイザー、映画評論家
オーナーへメッセージ

2018年12月10日

結果発表〜!PMC2018FINAL@MMS


G26=タクティカルクラスで善戦したMMS代表のType-Dさん。
昨晩の練習会では自己初となるフォーリングプレート48枚満射を達成されましたが……!?

12月9日(、2018年最終戦となるPMC(=プレートマスターズチャンピオンシップ)公式マッチを、北新宿MMS様で無事に開催する事が出来ました。ご参加頂いた40名の皆様、運営にご協力頂いた皆様、素敵な商品等をご協賛頂いた皆様、ありがとうございました。


他のシューティングマッチではまず見られない静寂の中、厳かに進むPMC本戦。


今回の第1競技=フォーリングプレート48枚満射シューターたち。
96枚完全満射=名人位獲得への挑戦!
その貴重な切符を、今回のマッチで手にされた方々です!


第2競技=アンビデクストラウスは外したら即・退場!のサドンデス方式。
息詰まる死闘が続きました。


総合TOP3。
優勝のヨシダ シゲヨシさん(中央)は第18代名人を襲名。
準優勝のタケイ ヒロズミさん(左)も念願の第19代名人に! そしてシニアシューター(=60歳以上)では史上初となる名人位獲得です。
3位のヤダ マサシさんは大会史上4度目となる最終弾外し。「同じ人が2度目」というのも史上初。盛り上げてくれます!


アイアンサイトクラスTOP3


タクティカルクラスTOP3


OPENクラスリボルバー部門TOP3


アイアンサイトリボルバー部門TOP3


ニューカマー(=初参加者)OPENクラスTOP3


ニューカマー(=初参加者)タクティカルクラスTOP3


↑ 最終のリザルトになります。


皆様、長丁場のマッチにお付き合い頂き、本当にお疲れ様でした。繰り返しになりますが、本当にありがとうございました。
至らぬ点も多々あったと思いますが、それでも和やかに、そして真剣に、楽しんで頂けたようで良かったです。
年末の大一番が今年も無事に終了し、ぼくもホッと致しました。  

2018年12月08日

では、明日!<最終シューティングオーダー発表>


いよいよ明日、PMC2018最終戦@MMSです。
↓最終のシューティングオーダーです。若干の微調整はあると思いますが、概ねこのような順番になります。

大勢様のエントリーを頂き、40名56エントリーという規模になりました。
ちょっと驚いています。
申し訳ありません会場であるMMS北新宿様のキャパをやや超えてしまっています。
待機場所は手狭であり、また待ち時間も相当長くなるかと思います。
その他、諸々行き届かない部分もあるかと思いますが、ご参加の皆様、何卒ご容赦下さい。

<お知らせ>
今夜、MMS北新宿様でPMC直前!練習会が開催されるようです。
石井も機材の最終チェックのために伺います!

さあ、明日、新名人の誕生なるか!?

The PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2018 FINAL@MMS

開催日:2018年12月9日() 
10:00 開場&受付開始
11:00~16:00 第1競技「Falling Plate」
16:30〜 第2競技「Anbidextrous」
18:00 終了
↓最終のシューティングオーダーです。若干の微調整はあると思いますが、概ねこのような順番になります。
  

2018年12月05日

第2回ショットガンオペレーターズ②





12.2(神奈川県大和市某所にあるプライベートレンジF.O.B.にて、開催された第2回ショットガンオペレーターズの模様、続きです。

皆様お使いのショットガンですが、F.O.B.メンバーの方々は東京マルイのガスM870がメインでした。
3バレル3チェンバー式で3発同時発射でもパワー弾道共に安定して撃てるのが素晴らしいショットガンです。F.O.B.メンバーの皆様の銃は「BUKIカスタムワークス」によるタクティカルなフィニッシングがされていました。




最大派閥(?)はマルゼンのCA870シリーズですね。
この銃は外観こそショットガンでも事実上「手動式精密ライフル」ですので、命中精度の高さ、コッキングの軽さ、装弾数(発射可能数)もピカイチですし、銃本体が小型軽量なのも魅力です。



マルイのM3もかなりの人数おられました。
ガスM870同様、3バレル3チェンバー式で3発を同時に安定して発射できる利点がありますが、こちらはかなり重いコッキング式なので各自が工夫してカスタマイズを施しておられました。

マルゼンのライブシェル式を使用したのはこちらM1100で出たホシノさんとM870の石井の2人だけでした。
ホシノさんのM1100はかなり古いモデルらしく、残念ながらジャムが多かったです。内部のパーツを2018年モデルのものと換装、さらにパワーの安定した外部ソース式にすればかなり解消されると思います。


本戦終了後は2名づつのチームによるシュートオフ形式のサイドマッチが行われました。

F.O.B.で行われるマッチでしか入手できない商品等もあって、これも参加者の楽しみの一つです。

1位ヒラノさん、2位ヤダさん、私もライブシェル式で頂けるハンデのお陰で3位に入りました。
シュートオフの優勝はイシダさんでした。

第2回ショットガンオペレーターズのオフィシャルリザルトはこちら。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

※12.04現在38名53エントリー!
新名人の誕生なるか!?

The PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2018 FINAL@MMS

エントリーフォームはこちら!
開催日:2018年12月9日() 
10:00 開場&受付開始
11:00~16:00 第1競技「Falling Plate」
16:30〜 第2競技「Anbidextrous」
18:00 終了
↓最新シューティングオーダーです。当日までに微調整あります。あくまでも「参考」に。

予想以上の参加人数とエントリー数なので当日は少しでも早く試技を開始し、一人でも多くの方にクリーン=満射♪を達成するチャンスを差し上げたく思いますので、エントリーフィーの事前お振込にご協力下さい。
会場: MMS北新宿
   住所: 〒169-0074 東京都新宿区北新宿4丁目1-9
電話:03-6304-0539
   ※JR「大久保」駅より徒歩3分  

内容:横1列に6個並んだ直径10cmのターゲットを撃ち倒す、シンプルで奥が深い競技です。

競技進行概要
① 第1競技「FALLING PLATE」については後日発表するシューティングオーダー(=撃ち順)通りに進行。
② 参加者全員が第1競技を終了した時点で、48枚を満射していない者は¥1,000を追加で支払えば再挑戦=「泣き」ができる。
(※但し回数制限アリ/一般参加者=2回。「Master」位保有者=1回。「名人」位保有者=泣きナシ。)
③ 第2競技「ANBIDEXTROUS」は16:30より競技を開始。外した時点で即終了となる「サドンデス形式」で行い、オーダーは第1競技「Falling Plate」の成績下位者からとなる。

※PMCはJANPS委員会により優先エントリー権取得マッチに認定されています。
※12.04現在38名53エントリー! 
エントリーフォームはこちら!  

2018年12月04日

第2回ショットガンオペレーターズ①


12.2(神奈川県大和市某所にあるプライベートレンジF.O.B.にて、
第2回ショットガンオペレーターズが開催されました。

ストレートダウン姿勢から、

先ずはショットガンで両端の小さな的(直径8cm)を撃ち、

ハンドガンにトランジット後に、

真ん中の大きな的(直径10cm)を、制限時間内に撃つ、という内容です。

試合開始前に競技責任者のヒラノさんからみんなにレクチャー。

安全性とフェア性を徹底するよう、スタンバイ姿勢の再確認が行われました。


F.O.B.の会員メンバーが今回もジャッジや競技進行等をテキパキと行なっていました。

参加者は14名でした。
第2回ショットガンオペレーターズのオフィシャルリザルトはこちら。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
※12.04現在38名53エントリー!
新名人の誕生なるか!?

The PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2018 FINAL@MMS

エントリーフォームはこちら!
開催日:2018年12月9日() 
10:00 開場&受付開始
11:00~16:00 第1競技「Falling Plate」
16:30〜 第2競技「Anbidextrous」
18:00 終了
↓最新シューティングオーダーです。当日までに微調整あります。あくまでも「参考」に。

予想以上の参加人数とエントリー数なので当日は少しでも早く試技を開始し、一人でも多くの方にクリーン=満射♪を達成するチャンスを差し上げたく思いますので、エントリーフィーの事前お振込にご協力下さい。
会場: MMS北新宿
   住所: 〒169-0074 東京都新宿区北新宿4丁目1-9
電話:03-6304-0539
   ※JR「大久保」駅より徒歩3分  

内容:横1列に6個並んだ直径10cmのターゲットを撃ち倒す、シンプルで奥が深い競技です。

競技進行概要
① 第1競技「FALLING PLATE」については後日発表するシューティングオーダー(=撃ち順)通りに進行。
② 参加者全員が第1競技を終了した時点で、48枚を満射していない者は¥1,000を追加で支払えば再挑戦=「泣き」ができる。
(※但し回数制限アリ/一般参加者=2回。「Master」位保有者=1回。「名人」位保有者=泣きナシ。)
③ 第2競技「ANBIDEXTROUS」は16:30より競技を開始。外した時点で即終了となる「サドンデス形式」で行い、オーダーは第1競技「Falling Plate」の成績下位者からとなる。

※PMCはJANPS委員会により優先エントリー権取得マッチに認定されています。
※12.04現在38名53エントリー! 
エントリーフォームはこちら!  

2018年12月01日

仮のシューティングオーダー(=撃ち順)を出します!


12.9(土)PMC2018FINAL@MMSで進行を手伝ってくれる友人のために組んだプレートガンです。
今回は彼にレンタルし、試合で撃って貰います。昨夜もかなり練習したみたいです。将来自分のカスタムガンを作る時の参考にして貰います。

↓12.4日時点でのシューティングオーダー。当日までに微調整はあると思いますが、大体このような順番で撃って頂きます。

大変恐れ入りますが、エントリーフィーに関してはなるべく事前のお振込でお願い致します。
予想以上の参加人数とエントリー数なので当日は少しでも早く試技を開始し、一人でも多くの方にクリーン=満射♪を達成するチャンスを差し上げたく思います。
また、当日のお支払いですと少し高く(1クラスにつき+500円)なってしまいます。

※12.04現在38名53エントリー!
新名人の誕生なるか!?

The PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP
Series 2018 FINAL@MMS

エントリーフォームはこちら!
開催日:2018年12月9日() 
10:00 開場&受付開始
11:00~16:00 第1競技「Falling Plate」
16:30〜 第2競技「Anbidextrous」
18:00 終了

会場: MMS北新宿
   住所: 〒169-0074 東京都新宿区北新宿4丁目1-9
電話:03-6304-0539
   ※JR「大久保」駅より徒歩3分  

内容:横1列に6個並んだ直径10cmのターゲットを撃ち倒す、シンプルで奥が深い競技です。

参加費:
シングルエントリー¥3,000
ダブルエントリー¥5,000

競技進行概要
① 第1競技「FALLING PLATE」については後日発表するシューティングオーダー(=撃ち順)通りに進行する。
② 参加者全員が第1競技を終了した時点で、48枚を満射していない者は¥1,000を追加で支払えば再挑戦=「泣き」ができる。
(※但し回数制限アリ/一般参加者=2回。「Master」位保有者=1回。「名人」位保有者=泣きナシ。)
③ 第2競技「ANBIDEXTROUS」は16:30より競技を開始。外した時点で即終了となる「サドンデス形式」で行い、オーダーは第1競技「Falling Plate」の成績下位者からとなる。

※PMCはJANPS委員会により優先エントリー権取得マッチに認定されています。
※12.04現在38名53エントリー! 
エントリーフォームはこちら!