QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 34人
プロフィール
Takeo Ishii
Takeo Ishii
ライター、カメラマン、パフォーマー、射撃場アドバイザー、映画評論家
オーナーへメッセージ

2021年07月12日

APS Type96 LE2021練習試合に投入!

APS Type96 LE2021練習試合に投入!
先日GETしたAPS Type 96 LE2021ウッドストック、土曜日BATON Rangeでの所沢シューティングクラブAPS練習会で撃ってきました♪
APS Type96 LE2021練習試合に投入!
練習会参加にあたり、取り敢えずこんな感じに仕上げて行きました。
先ずはスコープの搭載ですが、マウントベースがピカティニー規格ではない20mmレールなので注意ですよ。横方向に切られたスロットの幅が狭く、ピカティニー規格のマウントリングが使えませんでした。
次にバイポッドの装着。コレは待機時間中にテーブルの上やレンジの隅に銃を置いておく際に絶対あった方が良いのです。
あとチークピースを高さ調整が瞬時に工具無しで行えるように改良。
APS Type96 LE2021練習試合に投入!
バイポッド装着のためのスイベルスタッグを木製ストック前方に取り付けました。
でも8万円もする銃なんだから、コレ位は最初から付けといて欲しかったですね。あるいは短いの(=5スロット程度)で良いのでピカティニーレールを。
APS Type96 LE2021練習試合に投入!
それとType96は長いボルトハンドルが横に大きく突き出しているので、
APS Type96 LE2021練習試合に投入!
ガンケースに収納する際、一般的にはボルトを外さないとなりません。で、ボルトはそのためにすぐ外せるようになっているのですが、LE2021ウッドストックの場合チークピースを高く上げてしまうと、ボルトを取り出す際にいちいちストックとレシーバーを分解しなければなりません。或いは長いネジをいちいち廻してチークピースを外すか……なのですが、何れにしてもメンドーなのです。
APS Type96 LE2021練習試合に投入!
なのでチークピースの取り付け方法をこのように変更しました。
「M4ネジ用の6角スペーサー」や「M5ネジ用の鬼目ナット」、「手で回せるM5のノブ付きネジ」などの材料が必要で、あとストックの穴をドリルで拡げたり新たに穴を空ける必要がありました。
う〜ん、コレも最初からこうやっておいて欲しかったですね〜。だって8万円……(笑)。
APS Type96 LE2021練習試合に投入!
でもねでもね、イキナリBB弾(付属のグランドマスターBB弾0.29g)を込めて10mから銃を固定して撃った5発がコレ! 素晴らしい!
アウターバレルの取り付け方法の改良が功を奏したのか、今回使われているインナーバレルが当たりだったのか♪
でもコレは最初のうちだけ……という現実も、石井はコレまでの長く苦い経験で知っています。
APS Type96 LE2021練習試合に投入!
で、銃を固定して撃つのと試合形式で撃つのでは全く別物なのです。イロイロとミスって150点代……。
ま、時間をかけてこの銃も仕上げて行きますよ。
APS Type96 LE2021練習試合に投入!
ところでこの日のBATON Rangeは壁面に取り付けてある時計の温度表示が39℃! 昨年のうちにやっておいた「空調ファン付き射撃コート」のお陰で何とか乗り切れました♪



同じカテゴリー(Shooting/トイガン)の記事画像
最速レビュー!? APS Type96 リミテッドエディション2021ウッドストック
APS-3 LE2020をGET♪
充(銃)実♪ 2020勝手にリモートJANPS@所沢!
10.31-11.01のBATON_RANGE_JANPS練習会
シューティングを再開♪
お疲れ様でした&結果発表!PMC@BATON Range
同じカテゴリー(Shooting/トイガン)の記事
 最速レビュー!? APS Type96 リミテッドエディション2021ウッドストック (2021-07-02 10:30)
 APS-3 LE2020をGET♪ (2021-02-06 11:07)
 充(銃)実♪ 2020勝手にリモートJANPS@所沢! (2020-11-09 00:21)
 10.31-11.01のBATON_RANGE_JANPS練習会 (2020-11-01 22:08)
 シューティングを再開♪ (2020-05-29 07:48)
 お疲れ様でした&結果発表!PMC@BATON Range (2020-02-24 11:15)
この記事へのコメント
はじめてコメントをさせていただきます。
50歳を過ぎてエアガンに興味を抱き、お座敷シューター歴
2か月程度の初心者です。
私はどちらかというと、ハンドガン好きなのですが、管理人様が
APS競技でご使用になられている、シルバーのゴツイハンドガンは
何を使っているのでしょうか? かなりカスタマイズされているようで
見た目からして魅了されています。また、APSなどを始めるとしたら、
おススメのハンドガンなどがございましたら、ご教示いただけると
幸いです。
宜しくお願いいたします。
Posted by オジシューター at 2021年07月13日 19:30
>オジシューター様

APS競技用のハンドガンですと「APS-1グランドマスター」か「APS-3」の2択になります。オススメも何も、これからAPS競技を始めたい、というならこの2種類しか選択肢はないので「お好きな方をどうぞ♪」としか言いようがありません(笑)。石井が使っているのもこの2つのどちらかで、色が違ったりするのは限定モデルだったり自分でカスタムしたりしているからです。
Posted by Takeo IshiiTakeo Ishii at 2021年07月14日 07:08
石井様

ご返信ありがとうございます。
https://takeoishii.militaryblog.jp/e1049850.html
この投稿の1枚目の画像のハンドガンがAPS-1グランドマスター
なのでしょうか?
もし、そうだとするならば、かなりノーマルと見た目がかわって
いますね(^^;)
APS-3は購入検討中です。先日、2020の新品を店頭で見た
のですが、高価でちょっと敷居が高かったです。
初心者の私は購入するとすれば、まずノーマルですね・・。
Posted by オジシューター at 2021年07月14日 19:56
この銃=https://takeoishii.militaryblog.jp/e1017271.html は、「JANPS」というAPS カップとは全く違う競技に使っている銃で、東京マルイ/ハイキャパ 4.3がベースになってます。
<JANPS2019参戦記①>
https://takeoishii.militaryblog.jp/e1009268.html
<JANPS2019参戦記②>
https://takeoishii.militaryblog.jp/e1009528.html
<JANPS2019参戦記③>
https://takeoishii.militaryblog.jp/e1009601.html

石井が使っているAPS-1グランドマスターベースのカスタム(フリーサイトクラス用)はこちらになります。
https://takeoishii.militaryblog.jp/d2018-07.html
Posted by Takeo IshiiTakeo Ishii at 2021年07月15日 18:32
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。